BUMP OF CHICKEN、最新アルバム『aurora arc』収録曲「流れ星の正体」MV公開!

BUMP OF CHICKEN、最新アルバム『aurora arc』収録曲「流れ星の正体」MV公開!

BUMP OF CHICKEN「流れ星の正体」のミュージックビデオが完成し、バンドのオフィシャルYouTubeチャンネルで公開された。

「流れ星の正体」は最新アルバム『aurora arc』の最後に収録されている曲で、藤原基央(vo&g)が音楽雑誌『B=PASS』(シンコーミュージック刊)にて17年超にわたり連載していた手書きコラムコーナー「fujiki」が、最終回を迎えるにあたり生まれたナンバー。連載最終回では、コラムを執筆しているうちに歌詞と曲が同時に紡がれた様子が、藤原の直筆で読者に伝えられた。

その後、1番の弾き語りバージョンが2017年1月にオフィシャルサイトで期間限定公開され、2年強が経過した2019年4月に2番まで歌い繋いだバージョンをバンドのオフィシャルYouTubeチャンネルとInstagramアカウントで発表。そしてついに最新アルバムにバンドアレンジを加えた完成形が収録された。まさしく、藤原とバンド、そしてリスナーを繋ぐ物語を持つ曲だ。

ミュージックビデオは、3月発表の「Aurora」ミュージックビデオおよび現在開催中の「BUMP OF CHICKEN TOUR 2019 aurora ark」における「Aurora」演出映像に続き、映像作家の林 響太朗が制作。様々な登場人物が自分の人生を歩んでいく様子を、林監督らしい叙情的な色味でていねいに表現しており、藤原とバンドとリスナーの物語がまた別の形を取って、多くの人に共感されるであろうしみじみと心に染み入る映像に仕上げられた。

また、本日7月16日(火)発表された7月22日(月)付けオリコン週間アルバムランキングで『aurora arc』が約20.2万枚を売り上げ、初登場1位を獲得。『aurora arc』は、7月9日付けオリコンデイリーアルバムランキングにて初登場13万2,682枚を記録したのち、翌日以降5日間連続でデイリーランキング1位を保ち続け、BUMP OF CHICKENのアルバムとしては4作連続初登場1位にランクインすることになった。2016年2月リリースの前作アルバム『Butterflies』初週を上回る枚数の売り上げは、結成23年を経てもなお多くの音楽リスナーに愛され続ける彼らならではの快挙と言えるだろう。

なお、現在開催中のアルバムリリースツアー「BUMP OF CHICKEN TOUR 2019 aurora ark」のファイナルに当たる東京ドーム2daysのイープラス最速プレオーダーが、本日7月16日(火)正午から、7月22日(月)23時59分にかけて実施。また7月20日(土)には京セラドーム大阪&ナゴヤドーム公演のチケット一般発売がスタートする。

リリース情報

2019.03.15 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Aurora」

2019.07.10 ON SALE
ALBUM『aurora arc』


BUMP OF CHICKEN オフィシャルサイト
http://www.bumpofchicken.com/


Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC