『FF14: 漆黒のヴィランズ』、高難易度レイド「希望の園エデン」本日公開

『FF14: 漆黒のヴィランズ』、高難易度レイド「希望の園エデン」本日公開

スクウェア・エニックスは2019年7月16日、好評発売中のPlayStation 4/PC向けソフト『ファイナルファンタジー XIV: 漆黒のヴィランズ』について、高難易度レイド「希望の園エデン」を含むパッチ 5.01を配信することを発表した。


『ファイナルファンタジー XIV: 漆黒のヴィランズ』の新たな高難度レイド「希望の園エデン」本日公開!

株式会社スクウェア・エニックスが開発・運営するオンライン RPG『ファイナルファンタジー XIV(以下、FFXIV)』は本日、新たな高難度レイド「希望の園エデン」を含むパッチ 5.01を公開予定です。

果たしてエデンとは何なのか?そして希望の園とはいったい何を意味するのか ……?今月 2日(火)発売の『ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ』で追加された冒険の地を舞台に、新たな強敵との戦いが繰り広げられていきます。

新たな高難度レイド「希望の園エデン」本日公開!

無の大地 それは、「光の氾濫」によって浄化された領域。莫大な光の力によって生命の源たるエーテルが変異した結果、すべての属性の力が失われ、ただただ白化した荒野が続く。そんな死の世界に、属性の力と希望を取り戻すため、今、エデンが覚醒する。

果たしてエデンとは何なのか?そして希望の園とはいったい何を意味するのか ……?パッチ 5.01は本日の19時頃の公開を予定しています。

※公開時間は前後する可能性がございます。

今月2日(火)発売の『ファイナルファンタジー XIV: 漆黒のヴィランズ』では、このほかにも様々なコンテンツをプレイできます!

・闇の戦士となった冒険者の新たなストーリーや、新たな冒険の舞台「ノルヴラント」で発生する多数のクエスト
・新しいプレイヤー種族「ヴィエラ」「ロスガル」
・新しいジョブ「ガンブレイカー」「踊り子」
・レベルキャップ開放レベル 70→レベル 80へ
・新たな都市「クリスタリウム」「ユールモア」
・広大な新規フィールド「ラケティカ大森林」「アム・アレーン」「イル・メグ」「レイクランド」
・新たな敵対者「妖精王ティターニア」「全能者イノセンス」
・新たな蛮族「ピクシー族」「ン・モゥ族」「ドワーフ族」
・多数の新ダンジョン
・「漆黒のヴィランズ」のメインストーリーに登場するダンジョンをキーキャラクターと共にソロで攻略できる「フェイス」システム

以下は後日、パッチ 5.1で公開予定です。

・思い出のクエストをレベルも装備もそのままにもう一度プレイできる「強くてニューゲーム」
・新たなアライアンスレイド「YoRHa: Dark Apocalypse」
・クラフター、ギャザラーとなり戦禍を被った街の再興を手助けする「イシュガルド復興」
… and more !!


詳しくは『ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ』特設サイトをご覧ください
https://jp.finalfantasyxiv.com/shadowbringers/

©2010-2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

※リリース情報を基に記事を掲載しています。