公開前から海外上映&リメイクのオファー殺到! 映画『ダンスウィズミー』世界中で踊るスペシャル映像初解禁

公開前から海外上映&リメイクのオファー殺到! 映画『ダンスウィズミー』世界中で踊るスペシャル映像初解禁

8月16日(金)より全国ロードショーされる映画『ダンスウィズミー』より、スペシャル映像「ワケあって踊らされました~海外編~」が解禁。日本の公開を待たずして、世界中からリメイクのオファーが多数寄せられ、海外公開の話も殺到していることが明らかとなった。

本作は、『ウォーターボーイズ』『スウィングガールズ』『ハッピーフライト』といった唯一無二のコメディ映画を輩出してきた矢口史靖監督が贈る、ミュージカルに対する「突然歌い踊り出すなんてヤバくない?」をテーマにした、奇想天外で全く新しい笑えるコメディ・ミュージカルだ。

今回解禁となったのは、音楽が聞こえると歌い踊り出すカラダになってしまった、“ミュージカルニガテ女子”静香を演じる三吉彩花が、本編でも印象的な「狙いうち」にあわせて、世界中で踊る映像。静香の衣装で登場した三吉は、海外のダンサーを引き連れ、青空の下で踊り始める。

三吉の背後に写るのは、上海の高層ビル群とトロントのビル群、そして世界三大瀑布の1つであるナイアガラの滝。超有名な観光地なだけあってたくさんの観光客がいる中、おかまいなしに踊る三吉は、長い手足をふんだんに活かし、キレッキレのダンスを披露している。

そんな本作は、公開に先んじて世界の映画祭で上映され、「特別監督賞」や「観客賞」を受賞。本作に対して、「こんなミュージカル観たことない! ラ・ラ・ランドよりエキサイティング! 今まで誰も思いつかなかったミュージカル!」(「トロント日本映画祭」プログラミングディレクター)、「まったく新しいアプローチで、笑いに溢れた素晴らしいエンターテイメント!!」(「上海国際映画祭」プログラミングディレクター)と絶賛の声も。

また国内の試写会では、いち早く観た日本の観客から「面白すぎ、ただ面白いだけじゃない。何も考えずに歌い踊りたくなる!」「予想外のストーリーでめちゃくちゃ面白い! 場内が笑いで溢れていた!」などの声がSNS上で飛び交い、早くも話題になっている。

【STORY】
子供の頃からミュージカルが苦手な静香は、ある日突然、音楽が聞こえるとミュージカルスターのように歌い踊り出すカラダになってしまった! スマホ音や街中に溢れる音楽に反応して所かまわず歌い踊るせいで、彼女の日常はハチャメチャに。調査員の渡辺に依頼し、原因を探すため日本中を奔走するが…。そこには、裏がありそうなクセものたちとの出会いと予測不能の展開が待っていた!果たして静香は無事に元のカラダに戻れるのか!?

作品情報

『ダンスウィズミー』 
8月16日(金)全国ロードショー
出演:三吉彩花 やしろ 優 chay 三浦貴大 ムロツヨシ 宝田 明
原作・監督・脚本:矢口史靖 
製作プロダクション:アルタミラピクチャーズ
配給:ワーナー・ブラザース映画
©2019映画「ダンスウィズミー」製作委員会

オフィシャルサイトdancewithme.jp