レアル・マドリーでも上手い! 久保建英のGKをあざむく「技ありゴール」

レアル・マドリーでも上手い! 久保建英のGKをあざむく「技ありゴール」

レアル・マドリーの北米ツアーに同行している久保建英。

現在の所属は一応Bチームのレアル・マドリー・カスティージャではあるものの、今回のツアーではトップチームの練習で連日光るものを見せており、日本だけにとどまらずスペインなど欧州のメディアでも注目が集まっている。

現地時間7月14日には、スーパースターたちを手玉に取る映像が公開された!

実戦形式のミニゲームでゴールを決める久保建英。

8秒からの映像では、折り返しのパスを警戒していたブラジル代表のマルセロをあざむきダブルタッチでそのまま得点! その後の映像でもドリブルで一人かわした後、名手ケイロル・ナバスから見事なゴールを奪ってみせた。

別角度からの映像はこちら。

柔らかなボールタッチに加え、機敏さでは世界屈指のGKナバスに反応すらさせないアウトサイドでのシュート。何度見てもうまい……。

周囲の期待は高まるばかりだ。スペイン紙『AS』でも「久保、レアルでの最初の1週間」という記事を配信。「若き日本人の才能は爆発しており、チームメイトたちに感銘を与えている」として、25枚の写真で久保の動向を伝えていた。

まもなくインターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)が開幕するが、実戦でどんな姿を見せてくれるだろうか。レアル・マドリーは7月21日にバイエルン・ミュンヘン、24日にアーセナル、27日にアトレティコ・マドリーと対戦する。

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by QOLY