映画『天気の子』キャラファイングラフなど、TOHO animation STORE限定商品が発売

映画『天気の子』キャラファイングラフなど、TOHO animation STORE限定商品が発売

本日7月19日(金)より公開されている、映画『天気の子』のTOHO animation STORE(以下、TaS)限定商品として、「キャラファイングラフ」「サコッシュ」「グラスチョーカー」「折りたたみ傘」が発売された。

キヤノンが開発した高品位美術印刷技術により、高品質・高細にて印刷した「キャラファイングラフ」では、空ビジュアル・晴れビジュアル(B2サイズ)と、本作の見どころのひとつと言える美しい風景が描かれたさまざまなシーン6カット(B5サイズ)を商品化。額装・シリアルナンバー付きとなっている。さらに、「サコッシュ」は作中で帆高が着用している鞄、「グラスチョーカー」は陽菜が身につけている“チョーカー”をそれぞれ再現。「折りたたみ傘」も作品をイメージしたものになっている。

なお、全商品はTaSにて予約受付中。「キャラファイングラフ」は注文確定後から約1か月程度、「サコッシュ」「グラスチョーカー」「折りたたみ傘」は9月のお届けを予定している。

商品情報

映画『天気の子』TOHO animation STORE限定商品
・B2キャラファイングラフ 全2種
価格:各29,700円

・B5キャラファイングラフ 全6種
価格:各9,720円

・サコッシュ
価格:2,160円

・グラスチョーカー
価格:4,860円

・折りたたみ傘
価格:4,050円

※価格はすべて税込価格。

商品詳細(TOHO animation STORE)
https://tohoanimationstore.com/shop/a/arelease0719-tenki/

【STORY】
「あの光の中に、行ってみたかった」
高1の夏。離島から家出し、東京にやってきた帆高。しかし生活はすぐに困窮し、孤独な日々の果てにようやく見つけた仕事は、怪しげなオカルト雑誌のライター業だった。彼のこれからを示唆するかのように、連日降り続ける雨。そんな中、雑踏ひしめく都会の片隅で、帆高は一人の少女に出会う。ある事情を抱え、弟とふたりで明るくたくましく暮らす少女・陽菜。彼女には、不思議な能力があった。

「ねぇ、今から晴れるよ」
少しずつ雨が止み、美しく光り出す街並み。それは祈るだけで、空を晴れに出来る力だった――

作品情報

『天気の子』
全国東宝系にて上映中

原作・脚本・監督:新海 誠
音楽:RADWIMPS
声の出演:醍醐虎汰朗、森 七菜、本田 翼/吉柳咲良、平泉 成、梶 裕貴、倍賞千恵子/小栗 旬
キャラクターデザイン:田中将賀
作画監督:田村 篤
美術監督:滝口比呂志
製作:「天気の子」製作委員会
制作プロデュース:STORY inc.
制作:コミックス・ウェーブ・フィルム
配給:東宝

©2019『天気の子』製作委員会

『天気の子』オフィシャルサイト
https://www.tenkinoko.com/
『天気の子』オフィシャルTwitter
@tenkinoko_movie