HYDE「クレイジーな感じでいいんじゃないですか」。ニコ生「HYDE CHANNEL vol.2」が“神回”に!

HYDE「クレイジーな感じでいいんじゃないですか」。ニコ生「HYDE CHANNEL vol.2」が“神回”に!

HYDEのニコニコチャンネル「HYDE CHANNEL」およびニコニコ生放送にて、「HYDE CHANNEL vol.2『HYDE LIVE 2019』大阪公演生中継 ~HYDE生インタビュー&公演一部生中継~」が、7月14日に放送された。

6月のHYDE CHANNEL開設から2回目となった今回の放送では、ロケ企画が実現。現在開催中の、日本全国7都市を巡る籠城型ツアー「HYDE LIVE 2019」の会場となる大阪・Zepp Osaka Baysideに潜入しての会場レポートを行った。

当初はライヴ本編の一部を中継する予定だったが、HYDE本人の意向により急遽、中継枠の大幅拡大が実現。10曲以上の中継に加えて、通常では足を踏み入れることができないステージ上からの撮影も実施。さらに終演後は会場からHYDEの生インタビューを実施するなど、まさに“神回“と呼ぶにふさわしい生放送となった

番組冒頭、MCを務めた下埜正太から、今回の中継枠拡大のお知らせが発表されると、視聴者も大興奮。

「マジか!」
「さすがHYDEさん!!」
「は? 神すぎるわ……」

と、驚きと喜びのコメントが殺到。

その後、ライヴ開始まではMCが会場をめぐり、グッズ売り場などをレポート。HYDE自らがセルフライナーノーツを書いたパンフレットからは、特別に写真が公開され、ファンも大喜び。

番組で紹介されたグッズの中にはすでに当日分が売り切れたものもあり、あらためてその人気ぶりが伺えた。

ここからはいよいよライヴ本編がスタート。HYDE CHANNELのカメラは、まず後方関係者席へ。普段決して観ることができない位置からの中継に、ファンからは、

「普段見られない場所、いいね」
「これ、このまま見せてくれるの!? まじで!? 最高!!」
「すげーくっきり見える! 臨場感ありあり」

と興奮のコメントが殺到した。

さらにカメラは次々と会場内を移動。下手側、舞台袖、2階席、さらには1階最前列にまで移動し、臨場感溢れるライヴ生中継を実施。まるで最前列でライヴを体験しているかのような迫力ある映像と音声に、ファンからは

「近い近い近い近い」
「マジで最前の景色」
「特等席!」
「臨場感ハンパない! カメラさんありがとう」

といった感動のコメントが絶えることなく画面を埋め尽くした。

中継の移動中には、埼玉県から遠征してきたというふたりの女性ファンとも遭遇。感想を聞かれたふたりは、

「熱くてかっこよくてぶっ放す感じ!」
「弾けられるから、いろいろ忘れられる!」

とコメントし、HYDEに向けて

「これからもずっとついていくので、世界にぶっ放してください!」

と応援の言葉を贈った。

本来は数曲を予定していたライヴ中継だが、HYDE自らの意向により大幅に中継枠を増やした結果、10曲以上を放送。終盤ではステージにカメラが上がり、HYDEの真後ろから中継するという貴重な映像が流れた。スマホの光に包まれるHYDEの姿にファンからは、

「HYDEさんの見る世界」
「この景色、見せてくれるのがありがとう」
「HYDE君最高! HYDEチャンネル最高!」

といったコメントが寄せられた。

ライヴ終了後、HYDEの生インタビューが実現。この日のライヴについて尋ねられたHYDEは、

「今日はエンターテインメント。クレイジーな感じでいいんじゃないですか」

と振り返り、

「今やりたいことはああいうスタイル。どんどん自由になってる。これまでのライヴがぬるいって思えてきて、もっと何かできないかって」

と熱い思いを吐露した。

さらに今秋、再びアメリカツアーを行うことにも触れ、

「アメリカに行けるのもファンのおかげ。いろんなものを日本に還元できる」

とコメント。

「こんなクレイジーなこと、ずっとはできないので、ここ数年かなと思っている。クレイジーにやりまくって、いろいろ覆してやりますよ」

と胸中を語った。

番組の最後には、「HYDE LIVE 2019」のツアーグッズの中から4種類のTシャツに、本人直筆サイン入りTシャツをHYDE CHANNEL会員限定でプレゼントされることが発表。ファンからは、

「間違いなく家宝」
「保存版です」

といったコメントが書き込まれた。

今回の放送は、HYDE CHANNELに会員登録をすれば、7月21日(日)23時59分までタイムシフト視聴(見逃し視聴)にて視聴可能だ。

リリース情報

2019.06.19 ON SALE
ALBUM『ANTI』

ライブ情報

HYDE LIVE 2019

7月20日(土)大阪・Zepp Osaka Bayside※BEAUTY & THE BEAST
7月21日(日)大阪・Zepp Osaka Bayside
7月24日(水)愛知・Zepp Nagoya
7月25日(木)愛知・Zepp Nagoya
7月27日(土)愛知・Zepp Nagoya ※BEAUTY & THE BEAST
7月28日(日)愛知・Zepp Nagoya
7月30日(火)愛知・Zepp Nagoya
7月31日(水)愛知・Zepp Nagoya
8月31日(土)北海道・Zepp Sapporo
9月1日(日)北海道・Zepp Sapporo

※BEAUTY & THE BEAST公演は、「BEASTエリア(男性 / 1Fスタンディング)」と「BEAUTYエリア(女性 / 2F指定席)」が区分される公演。


7月21日(日)23:59まで視聴可能な番組サイト
https://live2.nicovideo.jp/watch/lv320934168

HYDE CHANNEL
https://ch.nicovideo.jp/hydeofficial

HYDE CHANNEL オフィシャルTwitter
https://twitter.com/hydechannel

HYDE オフィシャルサイト
https://www.hyde.com/


Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC