49万部突破のベストセラー本第二弾発売!さらにパワーアップした「オレたちの絶滅理由」に注目

49万部突破のベストセラー本第二弾発売!さらにパワーアップした「オレたちの絶滅理由」に注目

49万部突破のベストセラー『わけあって絶滅しました。』第二弾『続 わけあって絶滅しました。世界一おもしろい絶滅したいきもの図鑑』が発売された。絶滅生物が自ら「絶滅理由」を語る、というコンセプトはそのままに、第二弾となる本書では、各章の頭に「地球さんの手記」と題した地球の歴史が追加されている。
また、「生き残る難しさ」が体感できるように、A2サイズの巨大迷路を収録。絶滅した生き物の「理由」の面白さはもちろん、絶滅とはどういうことか、人間は悪い生き物なのか、といった難しい内容にも踏み込んでいく興味深い内容だ。

息苦しくて絶滅したリストロサウルさん

サトウマサノリ イラスト『続 わけあって絶滅しました。』ダイヤモンド社刊

「頭が引っかかって絶滅したディプロカウルス」「息苦しくて絶滅したリストロサウルス」「おしっこのしすぎで絶滅したファソラスクス」など、今回も驚きの絶滅理由が目白押し。
さらに、絶滅動物にくわえ「人間に便乗して繁栄したイエネズミ」といった「わけあって繁栄した」動物たちも登場。「ほかの生物を滅ぼすのはなぜダメなのか?」という問題を提起するコラム「人間インタビュー」も掲載。
この夏、一番売れている絶滅の本、注目すべき1冊だ。

『続 わけあって絶滅しました。世界一おもしろい絶滅したいきもの図鑑』

発売日:2019年7月19日
定価:¥1,000+税
監修:今泉忠明
著:丸山貴史
作画:サトウマサノリ、ウエタケヨーコ
発売元:ダイヤモンド社