ずん・飯尾和樹、星野 源×高橋一生×及川光博を“国産ホワイトアスパラ”と命名!? 映画『引っ越し大名!』完成披露試写会

ずん・飯尾和樹、星野 源×高橋一生×及川光博を“国産ホワイトアスパラ”と命名!? 映画『引っ越し大名!』完成披露試写会

本日7月23日(火)、有楽町朝日ホールにて映画『引っ越し大名!』の完成披露試写会が開催。トークイベントでは星野 源、高橋一生、高畑充希、及川光博、小澤征悦、正名僕蔵、飯尾和樹(ずん)、犬童一心(監督)が、城のセットを力を合わせて引っ張りながら登壇した。

イベントでは、まず星野が江戸時代の“国替え(引っ越し)”を題材にした本作について、脚本をもらった時点で「面白くてしょうがなくて、すぐに出たいですという話をさせていただいた」とコメント。本作で星野演じる片桐春之介は、突如引っ越し奉行に任命されてしまうのだが、「自分が大好きなものを逃さないで、どんどん大きくなっていく男の話で、そのストーリーが時代劇では見たことがない」と、ストーリーを絶賛した。

紅一点である高畑は、星野よりも年下でありながら、本作では姉さん女房のような性格とのことで「姉さん女房感が出るように、気持ちでは負けないようにしました」と、演技で心掛けたことについて言及。所作についても苦労したようで、所作の先生にたくさん聞いたりしていたことも明かした。

そして、実在した人物でもある松平直矩を演じる及川は、「お会いしたことがないので、エンタテインメント作品として役に向き合った」とのこと。春之介のパワハラ上司役の正名は、「コミュニケーションがほぼ恫喝なんですよ(笑)」と申し訳なさそうに語るも、「(春之介は)人の恫喝心をくすぐる」と本音を漏らし、観客を笑わせた。

また、撮影エピソードの話では、星野が淡路島の砂浜で展開される殺陣のシーンが印象的だったと紹介。華麗な殺陣を披露したという高橋は、約3mもある槍が重かったそうで「振り回してピタッと止めた瞬間、砂浜に刺さったときは、ケガしないかなとドキドキしながら撮影しました」その苦労を語った。

さらに、イベントでは、春之介が無理難題を押し付けられることにちなんで、出演者が“無理難題だと思ったエピソード”も披露。部活でグランドホッケーをしていたという及川は、芸能界入りするため部活を辞めようとしたが、その条件として“紅白試合でシュートを入れる”ことを言い渡された過去を明かした。しかも、及川のポジションはディフェンスだったため、退部は絶望的だったとのことだが、「入れたの!」と衝撃の結果を告白。「デビューしてなかったでしょうね、ホッケー部に入っていたら」と、人生を左右していたかもしれないエピソードを話してくれた。

いっぽう、過去に立教大学を受験したという飯尾は「英語の長文読解が無理難題でしたね」とエピソードを紹介すると、会場からはドッと笑いが。さらに、出演者にあだ名を付けてほしいとMCから無理難題を言われると、飯尾は星野、高橋、及川の3人を“国産ホワイトアスパラ”、小澤をその生産者、高畑を生産者の三女に命名。犬童監督はホワイトアスパラを盗む泥棒、正名はホワイトアスパラを守る吠えない老犬とし、絶妙な配役に会場は爆笑に包まれた。

そして最後は、星野が「観たあと、いろんなことを言ったりだとか、分かち合ったりだとか、宣伝したりだとか、そういうことをしたくなるような、本当におもしろい作品だと思います」と、改めて本作を絶賛。さらに、「6年ぶりくらいで非常に久しぶりの主演映画だったのですが、こんな素晴らしい作品になるとは思っておらず、本当にうれしいです」と語り、イベントは幕を閉じた。

映画『引っ越し大名!』は、8月30日(金)に公開される。

フォトギャラリー

【STORY】
引っ越しは・・・戦でござる!
姫路藩書庫番の片桐春之介(星野 源)は、人と話すのが苦手で、いつも書庫にこもりっきりで本ばかり読んでいるので、周囲から「かたつむり」とあだ名される引きこもり侍だった。あるとき、藩主の松平直矩は、江戸から国替えを言い渡される。これまでの度重なる国替えで藩の財政事情は苦しいというのに、減封まで言い渡された上、行先は遠く離れた豊後(大分県)の日田。藩まるごとの引っ越しという、参勤交代をはるかに上回る莫大な金額が必要な一大事業。これを成し遂げるには、引っ越し奉行の手腕にかかっている。しかし前任者はその激務が原因で亡くなっていた。お国最大のピンチに、いつも本ばかり読んでいるのだから引っ越しの知識があるだろうと、なぜか春之介に白羽の矢が立ってしまう。国替えと減封による人減らし。無理難題とも言える大役に怖気づく春之介だったが、幼馴染で武芸の達人・鷹村源右衛門(高橋一生)の説得もあり、嫌々引き受ける羽目になる。しかし、引っ越しの経験がない春之介は、どこから手をつけて良いか見当がつかない。そこで、前任の引っ越し奉行の娘である於蘭(高畑充希)に助けを借りに行く。最初は父親の死の原因を作った藩に恨みを持っていた於蘭だが、春之介の優しさと頼りなさが放っておけずに手を貸すことになる。こうして源右衛門たち仲間の協力や於蘭の厳しい引っ越し指南に助けられて引っ越しの準備が始まった!与えられた期限は3か月。果たして春之介はこの一生一大の大仕事を知恵と工夫で無事に成し遂げ、国を救うことができるのだろうか?!

作品情報

『引っ越し大名!』
8月30日(金)全国公開

出演:星野源 高橋一生 高畑充希 小澤征悦、濱田 岳、西村まさ彦、松重豊、及川光博 ほか
原作:土橋章宏「引っ越し大名三千里」(ハルキ文庫 刊)
監督:犬童一心
脚本:土橋章宏
配給:松竹

オフィシャルサイト
http://hikkoshi-movie.jp