NMB48・村瀬紗英「とても不思議な感じでした」。河内REDSのデビューシングルMV&ジャケットに起用

NMB48・村瀬紗英「とても不思議な感じでした」。河内REDSのデビューシングルMV&ジャケットに起用

今夏、ユニバーサルシグマと契約しメジャーデビューが決定している大阪のロックバンド、河内REDSのメジャーデビューシングル「東京ガール」(8月28日(水)発売)のミュージックビデオとCDジャケットに、NMB48の村瀬紗英が起用された。

「東京ガール」は片想いの女性を想い、未練たっぷりに歌いあげる恋愛ロックチューン。

村瀬はミュージックビデオで、どこか憂いのある女性を堂々と印象的に好演。CDジャケットもミュージックビデオ撮影の雰囲気そのままに、村瀬の物思いにふける表情が見る者をくぎ付けにする仕上がりとなっている。

村瀬が、ほかのアーティストのミュージックビデオやCDジャケットに登場するのは、今回が初。ファッションアイコンとしても活躍する彼女のあらたな魅力に注目だ。

「東京ガール」のミュージックビデオは、本日7月24日(水)25時59分から放送のMBS『関西発!才能発掘TV マンモスター+』にて初オンエアされる。

【河内REDS コメント】
ついに僕たちのメジャーデビュー曲、「東京ガール」のミュージックビデオが公開されます。
経験したことのない数多くのスタッフのみなさんに支えられ、気持ちのこもった撮影になりました。
メンバーが向かい合って演奏するシーンはとくにお気に入りで、「この4人でメジャーに行くんだ」という気持ちを再確認し、いちだんと噛み締めました。ヒロインを担当してくれた村瀬紗英さんは、「東京ガール」の世界観を完璧に表現していただき、河内REDSの音楽に、こんなにきれいな女性が合う日がくるなんて……と驚きでいっぱいです。
王道なラブソングですが、河内REDSらしい歌詞やサウンドを隅々に散りばめました。
幅広い世代の方々に聴いてもらえる曲になったので、たくさんの人に何度も聴いてほしいです。

【村瀬紗英 コメント】
他アーティストのミュージックビデオに出演するのが初めてで、とても不思議な感じでした。
何度も曲を聴き、二面性を表現する撮影だったので、「東京ガール」のヒロイン像に近づけるように、大阪での過去の私と、東京に行って帰ってきた違いを意識して、精一杯演じました。
切なさなど、いろいろな感情を「東京ガール」と一緒に感じていただければうれしいです。
めっちゃいい歌なのでたくさん聴いてください。

リリース情報

2019.08.28 ON SALE
河内REDS
SINGLE「東京ガール」

201908.14 ON SALE
NMB48
SINGLE「母校へ帰れ!」


河内REDS オフィシャルサイト
https://kawachireds.com

村瀬紗英 オフィシャルTwitter
https://twitter.com/murasesae_0330

NMB48 オフィシャルサイト
http://www.nmb48.com/


©NMB48

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC