「ガンダムチャンネル、行きまーす!」。「ガンダム」シリーズ新メディア発表会に古谷 徹、十味が登壇

「ガンダムチャンネル、行きまーす!」。「ガンダム」シリーズ新メディア発表会に古谷 徹、十味が登壇

本日7月31日(水)、ダイバーシティ東京にて、今年で40周年を迎えた「ガンダム」シリーズ新メディアの概要発表会が開催。公式You Tubeチャンネル「ガンダムチャンネル」の開設や、アニメーション最新作『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』の配信などが明らかになった。

イベントの後半では、声優・古谷 徹、モデル・十味(とーみ)、サンライズのゼネラルマネージャー・小形尚弘、BANDAI SPIRITSガンダムチーフマネージャー・安永亮彦が登壇。新メディアをテーマにした、ゲストトークが展開した。

「ガンダム」シリーズ歴代作品を順次配信! YouTubeにて「ガンダムチャンネル」が開設

「ガンダム」シリーズ歴代作品を順次配信! YouTubeにて「ガンダムチャンネル」が開設

2019.07.31

『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』10月より「ガンダムチャンネル」にて配信開始! PV、登場キャラクター&メカも解禁

『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』10月より「ガンダムチャンネル」にて配信開始! PV、登場キャラクター&メカも解禁

2019.07.31

『機動戦士ガンダム』はもちろん、様々な過去作品を無料で視聴できるのが特徴の「ガンダムチャンネル」。今までにアムロが出ていないシリーズをあまり観たことが無いという古谷は、『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』など、様々な作品を楽しみたいと目を輝かせていた。

『機動戦士ガンダム』について話題が移ると、十味は「(『機動戦士ガンダム』には)時代を感じさせない面白さがあった」とふり返る。古谷が「どのキャラクターが一番良かったですか?」と尋ねると、十味は「ごめんなさい……!」と謝りながら、アムロのライバルであるシャアの名前を挙げる。古谷は「ファーストガンダムはそうです……」と少し悔しそうにしながらも、「『Z』とか『逆襲のシャア』を観ていただければ、きっとアムロに転ぶと思います!」とアピールを欠かさなかった。

イベントの中盤では、最新作『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』の主人公機「HGアースリィガンダム」の1/144スケールのガンプラが、ステージに登場。「(ガンプラは)作るのが難しそう」と言う十味に、古谷は「めっちゃ簡単だよ!」と、ガンプラの魅力について語る場面もあった。

『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』について小形は、今までのシリーズと比べて、主人公の年齢が高いことを特徴として挙げ、「今まで以上に熱い人間ドラマを楽しみにしていてほしい」と見どころを語った。

左から小形、安永

後半では、偶然にも31日に誕生日を迎えた古谷を祝うサプライズもた。十味から花束を手渡された古谷は「ガンダムから離れられないですね!」とニッコリ。「僕と同じ誕生日だから、ガンダムチャンネルもめっちゃ大ヒットですね!」と嬉しそうにコメントした。

最後は、古谷による「ガンダムチャンネル、行きまーす!」の掛け声で、イベントは終了の時間を迎えた。「ガンダムチャンネル」は、本日より開設となる。

フォトギャラリー

 

【STORY】
伝説のフォース、ビルドダイバーズがELダイバーを救った第2次有志連合戦から2年。その舞台となったガンプラバトル・ネクサスオンライン(GBN)は感覚をフィードバックしてより臨場感のあるプレイが楽しめるようにバージョンアップしていた。しかし、さらに盛り上がりを見せるGBNとは関係なく、様々な想いでプレイするダイバー達もいる。傭兵プレイを続けながらディメンションをひとりさまようダイバー、ヒロト。憧れの存在を目指し、様々なパーティを渡り歩くが孤高のお調子者ダイバー、カザミ。ガンプラバトルに明け暮れ、謎めいた雰囲気を漂わせるソロダイバー、メイ。協力プレイに興味を持ちながら、引っ込み思案でいまだそのきっかけを掴めずにいるひとりぼっちの初心者ダイバー、パルヴィーズ。それぞれが孤独な彼らは、ある出来事がきっかけでもうひとつの「ビルドダイバーズ」を結成してしまうことになる。ヒロト達を待ち受けていたのは、GBNをこえる果てしない超体験だった。
※ディメンション:電脳仮想空間

作品情報

『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』
2019年10月より「ガンダムチャンネル」にて配信

【STAFF】
企画:サンライズ
原作:矢立 肇・富野由悠季
監督:綿田慎也
シリーズ構成:むとうやすゆき
キャラクターデザイン原案:ハラカズヒロ
キャラクターデザイン:戸井田珠里
メカニックデザイン:大河原邦男・海老川兼武・石垣純哉・形部一平・島田フミカネ・寺岡賢司・寺島慎也・柳瀬敬之
アクション監督:大張正己
チーフメカアニメーター:久壽米木信弥・宇田早輝子
美術:スタジオなや 
音楽:木村秀彬
企画協力:BANDAI SPIRITS ホビー事業部
制作協力:ADK
制作:SUNRISE BEYOND
製作:サンライズ・創通

©創通・サンライズ
©創通・サンライズ・テレビ東京

『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』オフィシャルサイト
http://gundam-bd.net/
ガンダムチャンネル
https://www.youtube.com/GUNDAM