SKE48・須田亜香里「知らないおじさんのお話を聞く」。日常でやる“おねだり”にスタジオ大納得!

SKE48・須田亜香里「知らないおじさんのお話を聞く」。日常でやる“おねだり”にスタジオ大納得!

AbemaTV「AbemaSPECIALチャンネル」にて、レギュラー番組『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#122が8月5日(月)21時から放送される。

今回は、美人の気持ちを代弁する“美人コメンテーター”に、モデルでグラビアアイドルの高田 秋、自称“ブス”メンバーに、SKE48の須田亜香里、お笑いコンビ・ゆにばーすのはらを迎えて送る。

「おねだりをした話」のテーマでは、自称“ブス”メンバーから「偶然会ったフリを装って、コンビニでおごってもらう」「値下げシールが貼られたパンを食べているところを見せて、先輩に良い食事をおごってもらう」「タイトルに“キス”が付く曲を歌い続け、キスしてもらった」といったエピソードが語られるなか、SKE48の須田も「日常でやる“おねだり”は、知らないおじさんのお話を聞く」と発言。

困惑する出演者に、須田は「名古屋と東京を行ったり来たりしているので新幹線によく乗るんですけど、隣のおじさんが話しかけてきたときに、その人の話に普通に返しているだけで、必ず何か新幹線で買ってもらえます」と説明。これに矢作は「買ってくれると思う。(須田は)聞くのも相槌も上手いから。わかる」とコメントするひと幕も。

そして、人力舎に所属するお笑い芸人の「“全額は出せないけど、2千円だけ出すからついてくるか?”という誘い方をする先輩が多い」というエピソードに、矢作は「それはそれで潔いね。吉本(興業)は、カッコつけて結構みんなおごるもんね。(品川庄司の)品川君とか借金してよくおごっていたのを見た。借金をしてまでおごるのは、しなくていいと思うんだけどね」と返し、小木も「そうだね」とコメント。すると、ゆにばーすのはらも「先輩が絶対にジュースをおごってくれる」と話す“おねだり作戦”を披露する。果たして、そのひと言とは!?

そのほか、番組では、自称“ブス”メンバーが本気でマッチングアプリに挑戦。そこでついに素敵な男性と出会えたのは、一体誰なのか? 8月5日(月)21時からの放送をお見逃しなく!

©AbemaTV

配信情報

AbemaTV 『おぎやはぎの「ブス」テレビ』
毎週月曜21時〜22時
放送チャンネル:AbemaSPECIALチャンネル
8月5日(月)放送回URL
https://abema.tv/channels/abema-special/slots/9aiyh9iowRcDom

『おぎやはぎの「ブス」テレビ』とは
お笑いコンビ・おぎやはぎのふたりがMCを務め、“ブス”をテーマに語り尽くすバラエティ番組。毎回スタジオに登場する、容姿や性格が自称“ブス”な女性の意見や経験談を元に、ブスとは何かを徹底討論していく。


過去の放送はこちら(Abemaビデオ)
https://abema.tv/video/title/90-382


Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC