GReeeeN、ニューアルバム『第九』計27枚の目玉焼きが登場!「撮影後はスタッフですべておいしく食べました」

GReeeeN、ニューアルバム『第九』計27枚の目玉焼きが登場!「撮影後はスタッフですべておいしく食べました」

全23公演の全国ツアー『GReeeeNと不思議の管 ~配水の人~』の真っ最中、そして9月7日(土)には初の海外公演となる上海公演が決定しているGReeeeNが、9月25日(水)にニューアルバム『第九』(読み:だいく)をリリース。このたびジャケットのアートワークが公開された。

9枚目のオリジナルアルバムとなる『第九』のジャケットを担当したのは、あいみょんや木村カエラなどのアートワークも手掛けるアートディレクター・とんだ林蘭。今回のジャケットで目を引くのは“目玉焼き”。『第九』ということで9つの目玉焼きが緑色の糸で縫われた、インパクトのある作品になっている。

初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤の3形態で目玉焼きもすべて異なっており、ジャケットだけで計27個の目玉焼きが映っている。撮影時は多くの目玉焼きが焼かれたということだが、スタッフによると「撮影後はスタッフですべておいしく食べました」とのこと。

GReeeeNメンバーのオファーで実現した今回のとんだ林蘭による作品。アートワーク全般をとんだ林蘭が制作・担当し、GReeeeNは楽曲制作・レコーディングに専念することで、それぞれのクリエイティブが存分に発揮された1枚となった。

「一緒にいこう」「贈る言葉」など多くのタイアップ曲のほか、MISIAへの提供楽曲「アイノカタチ」のセルフカバーなど話題曲も収録される本作品。現在のGReeeeNがたっぷり詰まった1枚となる。

リリース情報

2019.09.25 ON SALE
ALBUM『第九』

[初回限定盤A/CD+DVD+グッズ]

[初回限定盤B/CD+DVD]

[通常盤/CD]

GReeeeN オフィシャルサイト
 http://greeeen.co.jp/

 

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC