タイからの刺客に一本勝ち! RIZIN女子王者、浜崎朱加の意外な一面とは?

タイからの刺客に一本勝ち!  RIZIN女子王者、浜崎朱加の意外な一面とは?

8月18日、「RIZIN.18」が愛知県名古屋市のドルフィンズアリーナで行われた。開催前から注目されていたのは第12試合、RIZIN女子スーパーアトム級王者・浜崎朱加と、RIZIN初登場のタイからの刺客、アム・ザ・ロケットの対決だ。

ロケットはムエタイで80戦以上を経験し、2012年にWMC(世界ムエタイ評議会)女子ミニフライ級王座を獲得。JJIF柔術の黒帯を持ち、数々の大会で金メダルを獲得しているスーパー格闘家だ。

浜崎はこの日に備え広島県福山市にあるBURSTジムに3日間、出稽古をした。師弟関係にありアメリカのパウンドフォーパウンドで日本人初の世界1位に選ばれたことがある“秒殺女王”藤井恵の指導を受けるためだ。

稽古のかいもあって、結果は浜崎がアームバーで一本勝ち。ルールでは5分3回戦の予定だったが、1Rで決着がついた。浜崎のRIZIN出場は今回で5戦全勝となった。

そんな浜崎。これだけ強いとストイックで強面なイメージを持たれやすいが、実は無類の猫好きとして知られる。プライベートでは猫と仲良く暮らしているのだ。SNSでは可愛い写真が登場することもしばしば。
“王者”の意外な一面が見えてくるSNSはファンにも好評。今回の勝利で注目度がさらに上がって、フォロワーが増加した。

国内外の格闘家を相手に勝利を積み重ねる浜崎。次回戦にも注目したい。

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by MY HERO