デヴィッド・ボウイ、ホーキング博士、北野 武ら世界の偉人が答えるクリエイティブ論。『天才たちの頭の中~世界を面白くする107のヒント~』日本版予告が解禁。公開は10月12日

デヴィッド・ボウイ、ホーキング博士、北野 武ら世界の偉人が答えるクリエイティブ論。『天才たちの頭の中~世界を面白くする107のヒント~』日本版予告が解禁。公開は10月12日

“Why are you creative?”「あなたはなぜクリエイティブなのですか」。「BMW」「フォルクスワーゲン」といった世界の一流企業のコマーシャル製作に携わり、ドキュメンタリー作家としても活躍するドイツ人監督ハーマン・ヴァスケが、世界で活躍する“クリエイティブ”な人物に問うための長きに渡る旅をひとつのドキュメンタリーにまとめた『天才たちの頭の中~世界を面白くする107のヒント~』が10月12日(土)より、新宿武蔵野館ほかにて全国順次公開されることが決定。併せて、本作のポスターと日本版予告編が解禁された。

大学時代に“クリエイティビティ”の意味を研究し始めたハーマン・ヴァスケ監督は、ロンドンの名門広告代理店に入社。“クリエイティブ・ディレクター”の下で“クリエイティブな案件”を産み出す“クリエイティブ部門”で働いたにも関わらず、“クリエイティブ”の謎は深まるばかり。「自身のアイデアを抽象的なものから実態のあるものに変化させるものは何なのか?」と考え抜いた果てに辿り着いたのが、冒頭の質問“Why are you creative?”だった。答えを知るためにヴァスケ監督がとった行動は、単純明快だが、誰にも真似できないこと。世界で活躍する“クリエイティブ”な人物に会うため、カメラとスケッチブックを担いで世界中を訪ね歩く旅に出たのだ。時にアポなし、時にぶら下がり取材でアタックしたのは1000人以上! 本作では、膨大なインタビューから107人を厳選。今は亡きデヴィッド・ボウイやホーキング博士、ネルソン・マンデラなどの貴重な発言に始まり、ダライ・ラマやミハイル・ゴルバチョフ元大統領といった世界の超大物が続々登場。映画界からは、クエンティン・タランティーノやペドロ・アルモドバル、ジム・ジャームッシュなど。日本人からは北野 武をはじめ、荒木経惟や山本耀司、そしてオノ・ヨーコも登場。“クリエイティブ”について自説を明かしている。

今回解禁されたポスターでも取材をしたデヴィット・ボウイ、ダライ・ラマ、アンジェリーナ・ジョリー、デヴィット・リンチなど、天才たちの顔写真が並んでおり、「自分の人生を自分らしくクリエイトするためにー。」のキャッチコピーの通り、天才たちのインタビューや生き様から、人生を豊かにするヒントが見えてくることが想像できる。

同時に解禁された日本版予告編は、各界の天才たちの貴重なインタビューが収められている。1995年、ニューヨークでのデヴィット・ボウイのインタビューでは彼の指示でヴァスケ監督を背後に立たせた状態でインタビューをスタート。監督の質問に対し、「創造的でいることは一種の知的冒険だ。」と答えた。2000年、ロサンゼルスでインタビューしたシンガーソングライターのビョークは、『それが普通なの、ほかは無理』。同年、映画監督のクエンティン・タランティーノは「いきなりハードなこと聞くね」と前置きしながらも「(クリエイティブとは)生まれつき備わっている素質だ」と明言した。さらに、パリでインタビューを受けたファッションデザイナーの山本耀司は「創造力は必須で、それなしでは生きられない」。アーテイストのデイヴィット・ホックニーは「やむをえなく創造的に、そうじゃないと人生に耐えられなくてね」と独自の考えを明かした。その後も、今は亡きホーキング博士、アンジェリーナ・ジョリー、荒木経惟、北野 武、オノ・ヨーコ、ダライ・ラマ法王14世など角界の著名人たちの映像が続き、ヴァスケ監督の取材力と行動力に驚かされる。

「仕事。人生。楽しんでますか? なんとなくこのままでいいのかな…そう思っているすべての人へ。」天才たちからのメッセージを浴びて、豊かな人生を生きるヒントを探してほしい。

作品情報

『天才たちの頭の中~世界を面白くする107のヒント~』
10月12日(土)より新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー

監督/製作:ハーマン・ヴァスケ 
出演:デヴィッド・ボウイ、クエンティン・タランティーノ、ジム・ジャームッシュ、ペドロ・アルモドバル、ビョーク、イザベル・ユペール、スティーヴン・ホーキング、マリーナ・アブラモヴィッチ、ヤーセル・アラファト、ボノ、ジョージ・ブッシュ、ウィレム・デフォー、ウンベルト・エーコ、ミハイル・ゴルバチョフ、ミヒャエル・ハネケ、ヴェルナー・ヘルツォーク、サミュエル・L・ジャクソン、アンジェリーナ・ジョリー、北野武、ジェフ・クーンズ、ダイアン・クルーガー、スパイク・リー、ネルソン・マンデラ、オノ・ヨーコ、プッシー・ライオット、その他大勢。
原題:Why Are We Creative?
R15+
提供:ニューセレクト
配給:アルバトロス・フィルム
©2018 Emotional Network