ゼブラヘッド、近藤春菜に開口一番「角野さん?」。初タピオカには「これはまじクレイジー」発言!

ゼブラヘッド、近藤春菜に開口一番「角野さん?」。初タピオカには「これはまじクレイジー」発言!

先週末に行われた「サマーソニック」出演のために、8月15日に来日した、ゼブラヘッド。

滞在期間は6日間、「サマソニ」や『スッキリ』に出演し、日本のネット界隈をにぎわせ帰国。連日続いたギラギラとした暑さから、少しだけ涼しくなった「夏の終わり」を感じさせる気候も重なってか、SNSでは“ゼブラヘッドロス”という投稿が増えている模様だ。

15日
来日した15日。日本までの渡航は、台風の影響で各地を迂回。長時間のフライトになり、夜遅くに到着。かなりヘトヘトなはずなのに、さすがのゼブラヘッド。夕食にリクエストしたのは「手羽先とハイボール」、場所は愛してやまない“世界の山ちゃん”。

前日の14日はDanの誕生日ということもあり、バースデーケーキならぬ、バースデー手羽先をプレゼントされる。Danは「これはマジですごい! 母さんに写真を送りたいから撮ってくれ!」と喜びの1枚を撮影した。

16日
翌日16日は「サマソニ」大阪公演へ出演の予定が、前夜の天候の影響で急遽出演中止に。そこでメンバー発案の「会い来てくれたら、撮影も握手も、サインもなんでもOK」というファンサービスが急遽開催された。2時間半にもおよぶ、この無料ファンサービスは、ネットでも「神対応」と話題になった。

さらに、その後、東京へ移動するために乗った飛行機ではなぜか、メンバーやスタッフの間に、ひとりだけまったく知らない男子が入るという、謎な配席。「これも記念だ!」と撮影しツイート。これにはファンから「うらやましい」という多くの反応が寄せられた。

17日
そして17日の東京公演では、約2万人を収容できるエリアで、入場規制がかかるなか、歴代の代表曲、そして日本語でのカバーで話題になった「Follow Me」を含む全11曲を披露。お決まりのサークル・モッシュに、ダイブ、さらにはこちらもおなじみのボートも出航。

ステージと会場がひとつになる、ゼブラヘッドのパワフルなパフォーマンスで観客を熱狂させ、ラストは代表曲のひとつである「Anthem」でステージを締めくくった。

さらに、公私ともに大の仲良しのロックバンド・MAN WITH A MISSION のステージにも飛び入り参加し、コラボレーション曲「Out of Control」を熱唱。会場を盛り上げた。

18日
18日、来日後初のオフということで都内を散策し、ファンからオススメされた「タピオカ」に初挑戦。Edは「いつも何か飲んだあとにストローを噛んでいるんだけど、これは飲みながらつねに噛めて、まじクレイジー」とコメント。

20日
20日には日本テレビ系『スッキリ』に出演。なんとキャリア23 年で、日本の生放送番組への出演ははじめて。登場前の紹介映像では、ファンの女子高生に「元気にしてくれるあんなおじさんたちは世界にいない」と評され苦笑い。

そして、ついに生出演。ネットでは「危険なワードが飛び出すのでは?」と話題になっていたが、Aliは出演者の近藤春菜に会うやいなや、開口一番に「角野さん?」と絡み、「シモネタ ゼッタイ、ダメ」と書かれたTシャツを着用したBenは、MC の加藤浩次さんから突っ込まれると「この文字をみて発言を制御している」と、言いたい欲求を抑えている模様が繰り広げられた。

生歌唱では「All My Friends are Nobodies」を披露し、スタジオでやりたい放題のパフォーマンスに「ゼブラヘッド」と「シモネタ」のふたつのワードがTwitter のトレンド入りを果たし、「今日のスッキリ神回!」というツイートが溢れる快挙を果たした。

日本でひと騒ぎしたゼブラヘッドは、番組出演後に出国。出国前に、

「今回の来日も本当に楽しかったよ。タピオカもうまかったし、なんといっても女子高生に泣かれながら”おじさん”と評されて非常に感慨深い。ますます元気を届けたいと強く思ったね! これからヨーロッパツアーがスタートする。フェスへの出演も続々と決定しているし、また日本にも来れたらうれしいな。これからも応援よろしくな!」(Ali)

「あ、最後に! まじで生放送でNGワードを言いそうになってドキドキしたよ、大丈夫だった? また出られるかな?」(Matty)

とコメントを残した。

ゼブラヘッドの帰国を知ったファンは、SNSで、

「帰国してしまった。寂しいのう」
「ゼブラロスがひどい!」
「燃え尽きた感じ半端ない」
「夏が終わった気がする」
「早く来日して」

とコメントを投稿。ぜひこれからのゼブラヘッドの活躍、次回の来日を楽しみにしよう。

リリース情報

2019.03.06 ON SALE
ALBUM『ブレイン・インベーダー ~脳内ジャック~』

2019.08.09 ON SALE
DIGITAL ALBUM『ブレイン・インベーダー ~脳内ジャック~ デラックスエディション』


ゼブラヘッド オフィシャルサイト(日本)
https://avex.jp/zebrahead/


Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC