こんなことある!? MLBの試合中にリスが乱入! 選手たちが大混乱する動画にコメント殺到

こんなことある!?  MLBの試合中にリスが乱入!  選手たちが大混乱する動画にコメント殺到

試合中のグラウンドに、まさかの“乱入者”が現れた。

View this post on Instagram

SQUIRREL!

A post shared by MLB's Cut4 (@mlbcut4) on

話題となっているのは、MLBミネソタ・ツインズ対シカゴ・ホワイトソックスの試合での一幕。カメラがツインズのベンチを映していると、何やら選手たちが驚きの表情を見せはじめる。一瞬何が起きたかわからなかったが、カメラは一匹のリスの姿を捉えていた。そう、なんと試合中のグラウンドに何処かからリスが乱入したのだ。動画で見ているぶんにはとても可愛らしい光景だが、まさかの乱入者にツインズベンチは大混乱。選手たちは、ベンチの中で逃げ惑っているのだ。

リスに一番ビビっていたのは、ミゲル・サノ。190cm、110kgを超える大男が、なんとベンチから飛び出してしまうほどリスを怖がっていったのだ。この動画がSNSで公開されると、野球ファンたちは次々に反応「面白い」「リスが怖いのか!?」といったコメントが続々届いた。

ちなみに、翌日のゲームでもリスがスタジアムに乱入するハプニングが発生。MLB公式SNSは「昨日とおんなじリスでは?」のコメントを添えて動画を投稿している。この動画、選手の打球スピードを図るのに用いられている、スタットキャストのデータでリスのスピードを計測するという面白いオチがついている。スタットキャストによると、リスのスピードは最速28マイル(45km/h)とのこと。なかなかの俊足っぷりに、コメント欄には「代走なら任してくれ。」といった面白コメントもよせられた。

リスの乱入は4年前にもあったようだ。日本では鳥の大群でプレーが中止になったことはあるが、リスのような動物はなかなかみられない。自然豊かな地域に球場が造られている、MLBならではのハプニングだと言えそうだ。

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by MY HERO