西野未姫「告白して(LINE)ブロックされた」。悲しすぎる失恋体験を披露!

西野未姫「告白して(LINE)ブロックされた」。悲しすぎる失恋体験を披露!

AbemaTV「AbemaSPECIALチャンネル」にて、レギュラー番組『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#125が、8月26日21時よりオンエア。美人の気持ちを代弁する“美人コメンテーター”としてタレントの鈴木奈々、自称“ブス”メンバーとして、元AKB48の西野未姫、お笑いコンビ・オアシズの大久保佳代子が登場した。

「フラれた話」のトークテーマでは、出演者全員に、これまでどんなフラれ方をしたのかを質問。

オアシズの大久保は「付き合っていたときに、毎回ご飯にふたりで行っても(相手は)お金を出さないんですよ。最初は“ごちそうさま”と言ってたのに、言わなくなったから、『毎回女性にお金を出させてプライドとかないの?』と聞いたら、『お前と2人でご飯を食べている時点で俺にはプライドがない』と言ったんです」とコメント。おぎやはぎのふたりが「上手い! いい返し(笑)」とコメントすると、大久保も「でも私も思ったの! スゲー返しするじゃんと思って。それでまた好きになっちゃう。払っちゃった」と話し、笑いが起こった。

続いて、元AKB48の西野が「今まででいちばんショックだったんですけど、両思いと思っていた人に、勇気を振り絞って、付き合いたいと告白したんです。そしたら『3カ月待って』と言われて、『分かった! 待つよ』と言って、その後もLINEをしていたら、どんどん返事が、“そうなんだ、へえ〜、わかった”くらいしかこなくなって、しつこくしないように、一度LINEを止めたんです。ちょっと経って1週間後にLINEしたら既読がつかなくて、2カ月ちょっと経ったときに、友達から『(彼が)ブロックしたらしいよ』と言われた。私、告白してブロックされたんです。何でブロックされたのか未だにわからない」と明かしたが、大久保から「“3カ月待って”が、もう終わりという意味」と諭される場面も。

そのほか「ブス専と思われると言われた」「彼氏の母親経由でフラれた」「手作り弁当を投げられて玉砕」など自称“ブス”メンバーたちが語った“フラれた話”の数々は、見逃した番組を無料で視聴できる「Abemaビデオ」で、放送後7日間視聴可能だ。

©AbemaTV

配信情報

AbemaTV 『おぎやはぎの「ブス」テレビ』
毎週月曜21時〜22時
放送チャンネル:AbemaSPECIALチャンネル
8月26日放送回URL
https://abema.tv/channels/abema-special/slots/DjzmtJ5EZZbtFR

『おぎやはぎの「ブス」テレビ』とは
お笑いコンビ・おぎやはぎのふたりがMCを務め、“ブス”をテーマに語り尽くすバラエティ番組。毎回スタジオに登場する、容姿や性格が自称“ブス”な女性の意見や経験談を元に、ブスとは何かを徹底討論していく。


過去の放送はこちら(Abemaビデオ)
https://abema.tv/video/title/90-382

西野未姫 オフィシャルブログ
https://lineblog.me/miki_nishino/


Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC