白洲 迅、中谷美紀に恋心を抱く商社マン役としてドラマ『ハル〜総合商社の女〜』に出演!

白洲 迅、中谷美紀に恋心を抱く商社マン役としてドラマ『ハル〜総合商社の女〜』に出演!

10月21日(月)から放送開始となる、中谷美紀主演のドラマ『ハル〜総合商社の女〜』(テレビ東京系)に、商社マン役として白洲 迅が出演することが決定した。

大手総合商社に勤めるシングルマザー・海原晴(中谷)が一般常識にとらわれることなく、経営企画部・部長補佐として膨大な各部門や系列会社の諸問題を解決するために奮闘する姿を描く本作は、ラーメン屋の再建から、海外の病院の買収、アパレル会社や映画会社の改革に至るまで、思いもよらない方法で解決への道を切り開いていく爽快ヒューマンドラマ。

白州が演じる、商社の経営企画部に所属する熱血漢の若手社員・青柳悠馬は、晴の姿勢に共感し、尊敬するが、ただ上司に対する尊敬だけではない恋愛感情も芽生え始め…、という役柄だ。白州は「いわゆる商社マンを演じるのは、今回が初めてです。総合商社というものが、様々なビジネスを扱っていることは何となく頭にありましたが、“ラーメンからロケットまで…”とは!ロケットも驚きですが、それ以上にラーメン!僕の大好きなラーメンまで作っているのかと衝撃を受けました(笑)。これまでも、役を通して色々な仕事に触れてきましたが、今までの経験をどう活かせるのか、どんな新しい経験ができるのか、とても楽しみです。そして青柳悠馬として、中谷美紀さん演じる海原さんの、ビジネスという戦場で躍動する姿に、感化されながら成長していけたらいいなと思います」と意気込みを語っている。

【あらすじ】
アメリカのビジネス界で活躍していた海原晴(ハル)は、日本の大手総合商社「五木商事」の社長直々のヘッドハントにより転職し、凱旋帰国を果たす。エリート集団である経営企画部の部長補佐に就任するも、なんと、そこで待ち構えていた直属の上司は10年前に離婚した元夫(藤木直人)だった!

番組情報

ドラマBiz『ハル ~総合商社の女~』 
放送時期:10月21日(月)毎週月曜 夜10時 ※初回15分拡大
放送局:テレビ東京系(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)
BSテレ東:10月25日(金)毎週金曜 夜9時 

出演:中谷美紀、藤木直人、白洲 迅 / 忍成修吾、山中 崇、加治将樹、渡辺邦斗、寺田 心 / 奥田瑛二
脚本:龍居由佳里、本田隆朗
音楽:ワンミュージック
チーフプロデューサー:浅野太(テレビ東京)
プロデューサー:稲田秀樹、戸石紀子(テレビ東京)
プロデューサー:栗原美和子、髙田良平 (共同テレビ)
演出:土方政人 都築淳一、三木茂(共同テレビ)
製作:テレビ東京 共同テレビ

オフィシャルサイト
https://www.tv-tokyo.co.jp/haru/