作品ごとに爪痕を残す名バイプレイヤー・小手伸也の”酸っぱ辛い”思い出は高田馬場に…

作品ごとに爪痕を残す名バイプレイヤー・小手伸也の”酸っぱ辛い”思い出は高田馬場に…

朝の連続テレビ小説『なつぞら』(NHK)に出演中の名バイプレイヤー・小手伸也が9月3日発売週刊誌『FLASH』の連載「名優たちの寄港めし」に登場。

ふと立ち寄りたくなる「特別な店」で仕事と人生について聞く企画で、小手が選んだのは東京・高田馬場のトムヤムラーメン発祥の店。20年以上通うというこの店で、小手の甘酸っぱい、いや酸っぱ辛い思い出が明かされている。

アイキャッチ:小手伸也 ©光文社/週刊FLASH 写真◎野澤亘伸

週刊FLASH(2019/9/17号)

発売日:9月3日(火)
価格:本誌・470円(税込)デジタル版・470円(税込)
※デジタル版はストアによって異なる場合がございます。
発行:光文社

小手伸也(こてしんや)

1973年12月25日生まれ 神奈川県出身
早稲田大学卒業。劇団「innnerchild」を主催。『真田丸』(NHK)、『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系)、『なつぞら』(NHK)などに出演。10月から『モトカレマニア』(フジテレビ系)に出演。