『あなたの番です』尾野幹葉の怪演が話題の奈緒、最終回直前のナマ声をお届け!

『あなたの番です』尾野幹葉の怪演が話題の奈緒、最終回直前のナマ声をお届け!

ドラマ『あなたの番です』で、ストーカー気質のヤバい女を演じている奈緒。4月にスタートしたドラマは、9月8日(日)の放送でついに結末を迎える。9月3日発売週刊誌『FLASH』に、最終回直前の奈緒が登場している。

『あなたの番です』の舞台は、マンション「キウンクエ蔵前」。手塚翔太(田中圭)と菜奈(原田知世)の新婚夫婦は、そこで起こる“交換殺人ゲーム”に巻き込まれていく。管理人に始まり、次々と住人たちが殺害されて、ついには菜奈までも…。復讐に燃える翔太は、向かいに越してきた・二階堂忍(横浜流星)らと力を合わせ、 犯人の正体に迫っていく。
奈緒が演じる尾野幹葉は、毎回、予測不能な行動で主人公たちを翻弄。ストーリーのカギを握るかなり怪しい人物だ。

奈緒は「尾野ちゃんは、『おかしいよ』っていうことを笑顔でやってしまう。手作りのウエハースやプロテインならまだしも、自分の涙を入れた小瓶までプレゼントしてしまうんです。最初はラブコメ気分で演じていたのですが、回を重ねるごとに演出でめちゃくちゃ怖くなっていきました(笑)。印象に残っているのは、黒島ちゃん(西野七瀬)の病室で、ウエハースをムシャムシャと食べるシーンです」と、撮影を振り返ってくれた。

毎回、放送後はSNSやネットニュースで話題になる尾野ちゃんの奇行。8月25日に放送された第18話での西野への毒霧は衝撃的だった。 「霧を吹くのは思っていた以上に難しかったです。スタッフさんと一緒に何度も壁に向かって練習をしました。撮影前の段取りで、空気を吸うときの表情を見て、西野さんが『かわいい! トトロみたい』と言ってくれたので、本番は少しトトロを意識しました」との裏話まで。

真犯人も気になるが、行動の読めない尾野ちゃんが、果たして最終回ではどんなトリッキーなことを仕出かしてくれるのか!?すべての謎が明かされる最終回に期待したい。

アイキャッチ:奈緒 ©光文社/週刊FLASH 写真◎山本春花

週刊FLASH(2019/9/17号)

発売日:9月3日(火)
価格:本誌・470円(税込)デジタル版・470円(税込)
※デジタル版はストアによって異なる場合がございます。
発行:光文社

奈緒(なお)

24歳 1995年2月10日生まれ 福岡県出身
連続テレビ小説『半分、青い。』に主人公の同級生役で出演し、ブレイク。現在放送中のドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)では、主人公を狙うストーカー気質の隣人を演じて、話題になっている。10月29日から上演される舞台『終わりのない』(世田谷パブリックシアター)にて初舞台を踏む。11月30日から全国公開される映画『ハルカの陶』では初主演を務める。10月スタートのドラマ『まだ結婚できない男』(フジテレビ系) にも出演。さらに、角川春樹氏の最後の監督作として話題の、2020年秋公開の映画『みをつくし料理帖』に出演するなど、いまもっとも勢いのある女優の一人である。
オフィシャルTwitter
@naonotubu