米津玄師、新曲「馬と鹿」MVを「鏡の上映会」で初解禁! これまでとはまったく異なる世界観を表現

米津玄師、新曲「馬と鹿」MVを「鏡の上映会」で初解禁! これまでとはまったく異なる世界観を表現

8月12日に配信リリースされ、オリコンデジタルチャートで3週連続1位を記録した米津玄師の新曲「馬と鹿」(9月11日(水)CD発売)のミュージックビデオが、9月2日・3日に東京・表参道ヒルズ スペースオーにて開催された「鏡の上映会」で初解禁された。

入り口には「馬と鹿」のジャケット写真が描かれた巨大看板が掲示され、来場者を出迎える。その後、さまざまな形のウォールミラーで飾られた通路を抜けると、そこには壁全面、鏡に周囲を囲まれた異空間が。

来場者たちの姿が乱反射する独特な空間の中、固唾を飲んでそのときを待ち焦がれていると、突然「馬と鹿」のイントロが流れ出し、今まで鏡だったはずのエリアに突如として巨大な「馬と鹿」のミュージックビデオが映し出された。

壁全面に施された鏡に映像が反射することで、自身がミュージックビデオの登場人物になったかのような錯覚を覚えるとともに、まるで万華鏡の世界に飛び込んだかのような神秘的な映像体験に、会場は驚きと興奮の声に溢れた。

ミュージックビデオの監督は、「Lemon」「Flamingo」も手がけた山田智和。生き抜くうえで不可欠な“衝動”や“情熱”を、120人にのぼるキャストと共に力強く表現した鮮烈な映像は、観た人の心を惹きつけて離さない。これまでのどの映像作品ともまったく異なる形で楽曲の世界観を表現した、圧巻の作品となっている。

「馬と鹿」が、主題歌に使用されているTBS 日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』は、9月8日(日)放送の第9話がセミファイナル。宿敵サイクロンズに惜敗したアストロズにとって、リベンジを期す2年目のシーズンが幕を開け、物語は佳境を迎える。こちらも要チェックだ。

リリース情報

2019.08.12 ON SALE
DIGITAL SINGLE馬と鹿」

2019.09.11 ON SALE
SINGLE「馬と鹿」


「鏡の上映会」特設サイト
https://umatoshika-event.com

米津玄師「馬と鹿」特設ページ
https://reissuerecords.net/umatoshika/

日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』オフィシャルサイト
https://www.tbs.co.jp/noside_game_tbs/

米津玄師 オフィシャルサイト
http://reissuerecords.net/


Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC