大友花恋「いつもの私たちの空気感そのまんま」。水谷果穂との仲良し2ショットを公開!

大友花恋「いつもの私たちの空気感そのまんま」。水谷果穂との仲良し2ショットを公開!

モデルで女優の大友花恋が、9月11日にアメーバオフィシャルブログを更新。同じ事務所に所属する、女優で歌手の水谷果穂との仲良しショットを公開し、ファンから反響を呼んでいる。

大友と水谷は、紙袋をかぶった男子高校生・松原くんと彼に恋する女子高校生・ゆいこの淡い恋愛模様を描いたドラマ『こえ恋』(2016年、テレビ東京ほか)で共演。

連続ドラマ『いつか、眠りにつく日』で初主演を務め、9月8日に最終話を迎えたばかりの話題作『あなたの番です』(日本テレビ系4月期・7月期2クール/毎週日曜22時30分~)では“ド派手なギャル”を演じ、話題を呼んだ大友。

自身がMCを務めるラジオ番組『クラスメイトは大友花恋!』(文化放送・毎週水曜よる11時半~)の放送前、「果穂ちゃんと」と題してブログを更新。

「果穂ちゃんと“くらかれ”。先週に引き続き、今夜も来てくれています」

と告知。

「ラジオってなんだか不思議で、皆さんに届いているのはわかっているんだけど、お互いに向かい合って座って、カメラで表情を狙われているわけでもない状況なので、本当に素になるんです。いつもの私たちの空気感そのまんま」

と綴った。

また、

「今までも、うれしいことに“くらかれ”には、たくさんのゲストの方に来ていただいています。私自身、ゲストの方とのラジオのOAがすごく楽しみで、いつも『どんなことを話したっけなあ』と聴きかえす」

と明かし、

「聴いてくださった皆さんも お気付きかも知れませんが、『ゲストの方』対『花恋』の花恋って、ゲストの方によって、違うということ」
「聴いてみると、声も話す速度も、内容も、全然違って面白い。当たり前ですが、人によって自分を変えようなんて、まったく思っていないので、私って普段、この人を前にすると、こんな感じなんだ! とすごく驚きます」

と気づいた点や、

「私、めちゃめちゃ楽しそうに話してるぅっ!」
「いろんな自分ですが、いろんな自分全員がすごく楽しそう!」

と共通してる部分などをあげた。

最後は、

「楽しそう、ということは、それだけ周りの方に恵まれているということ。今日放送の“くらかれ”に来てくれた、水谷果穂ちゃんも、出会えて本当に本当に良かったなあという人」

と水谷への想いを綴り、

「どんな私が、どれっだけ楽しそうに話しているか、普段の私たちのテンションも含め、楽しんで聴いてください!」

と呼びかけ、水谷との“仲良しショット”を公開してブログを締めくくった。

この投稿にファンは、

「このふたりすごいすき!!」
「楽しそう!」
「ツーショット良い」
「かわいい笑顔素敵」
「右の娘も左の娘も…チョーかわいぃ」

などのコメントや、

「“クラかれ”でのふたりの会話聴けてすごい楽しかった!」
「花恋ちゃん楽しそうだな! っていうのは毎回思ってるよ!」
「かれまゆめいのときは、女子高生が同級生と話ているような感じでしたが、果穂ちゃんのときは、のほほん、ぽわーんって感じ」
「そうやって客観的に分析できてるってすごく良いことだと思う!」

とラジオを聞いた感想も寄せられている。


大友花恋オフィシャルブログ「かれんな花」Powered by Ameba:記事タイトル「果穂ちゃんと」
https://ameblo.jp/karen-ni-saku/entry-12524167794.html


Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC