倖田來未、高岡早紀主演のドラマ『リカ』の主題歌を担当!

倖田來未、高岡早紀主演のドラマ『リカ』の主題歌を担当!

倖田來未の新曲「STRIP」が、10月5日(土)からスタートする「オトナの土ドラ」枠の新シリーズ『リカ』の主題歌に決定した。

「オトナの土ドラ」は2016年4月からスタートした、東海テレビ・フジテレビ系全国ネットの「大人に向けた、本格派ドラマ」をコンセプトにしたドラマシリーズ。

今回、高岡早紀が演じる主人公・雨宮リカは、愛する人を手に入れるためならどんなことでもしてしまう“純愛モンスター”。彼女がどんな“狂気”を見せてくれるのか、期待が高まる。

主題歌「STRIP」は、11月13日(水)にリリースされる倖田のニューアルバム『re(CORD)』に収録。また、倖田は本日9月14日(土)、ライブツアー『KODA KUMI LIVE TOUR 2019 re(LIVE)』を神奈川・かわさきカルッツにてスタートする。

ドラマ『リカ』とは
純愛を貫くがゆえに狂気と化してしまう主人公・雨宮リカの愛情への渇望を描くサイコスリラー。

第2回ホラーサスペンス大賞を受賞した五十嵐貴久の『リカ』シリーズ(現在、第5シリーズとなる『リメンバー』が連載中)。その中から『リハーサル』『リカ』の2冊を原作に、常軌を逸した女・リカが周囲を破滅に追い込んでいく戦慄のエピソードを2部構成でドラマ化。

永遠の28歳、乙女のような純粋さを持ちながら、愛を求め、恐るべき犯罪を遂行するヒロイン・リカを演じるのは高岡早紀。完全無欠の“純愛モンスター”をどう演じるのか注目だ。

第1部でリカのターゲットとなる青年医師・大矢昌史を演じるのは、小池徹平。個人病院の副院長、順風満帆だった人生がリカ病院に入ったときから永遠のベビーフェイスが、とてつもない恐怖に追いつめられる!

第2部でリカに翻弄される映画製作会社プロデューサー・本間隆雄を演じるのは大谷亮平。彼はマッチングアプリを通じてリカと出会ってしまったがために、破滅への道をひた走ることになる。

倖田來未 コメント
ドラマ『リカ』に主題歌という形で参加させていただき、すごく光栄に思っています。 この「STRIP」という楽曲はミステリアスでスリリングな展開にはピッタリだと思います。 とにかく高岡早紀さん演じるリカの「純愛モンスター」っぷりがヤバい! と伺っていますので、今からとても楽しみです。 この曲がドラマを盛り上げるひとつのピースとなればたいへんうれしく思います。

高岡早紀 コメント
「STRIP」というタイトルどおり、むき出しの感情が「リカ」が内包する感情に似ています。 スリル感のある曲調もドラマをさらに盛り上げてくれると期待しています。

 

番組情報

東海テレビ・フジテレビ オトナの土ドラ『リカ』
10月5日スタート 
毎週土曜日23:40~24:35 東海テレビ・フジテレビ系全国ネット

リリース情報

2019.11.13 ON SALE
ALBUM『re(CORD)』

オトナの土ドラ『リカ』番組サイト
https://www.tokai-tv.com/rika/

『KODA KUMI LIVE TOUR 2019 re(LIVE)』特設サイト
https://rhythmzone.net/koda/relive/

倖田來未 オフィシャルサイト
 https://rhythmzone.net/koda/

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC