大西結花、懐かしの東映撮影所で『スケバン刑事Ⅲ 少女忍法帖伝奇』懐かしの折り鶴を手にポーズ!

大西結花、懐かしの東映撮影所で『スケバン刑事Ⅲ 少女忍法帖伝奇』懐かしの折り鶴を手にポーズ!

9月17日発売の週刊誌『FLASH』に大西結花(51)が登場。

『スケバン刑事Ⅲ 少女忍法帖伝奇』を撮影していた東映東京撮影所を訪ね、懐かしの折り鶴を手にポーズを決めている。インタビューでは撮影の思い出に花が咲き、忘れられないロケは「11月半ばの大寒波が来た日に、お台場で海に入るロケがあって、ありえない寒さ」だったことを振り返った。
また12年に結婚した、17歳年下のご主人とのノロケ話も飛び出した。「のんびりした感じの夫婦」で、思い出のデート先は意外にも「秩父」だという。

詳細は本誌でチェックしてほしい。

アイキャッチ:大西結花 ©光文社/週刊FLASH 写真◎岩松喜平

週刊FLASH(2019/10/01号)

発売日:9月17日(火)
価格:本誌・470円(税込)デジタル版・470円(税込)
※デジタル版はストアによって異なる場合がございます。
発行:光文社

大西結花(おおにしゆか)

1968年7月6日日生まれ 大阪府出身 1985年、映画『台風クラブ』でヨコハマ映画祭最優秀新人賞受賞。86年、ドラマ『スケバン刑事Ⅲ 少女忍法帖伝奇』に出演し、人気に。その後、女優・歌手として活躍している。11月4日、『30+4 AUTUMN LIVE』を渋谷JZ Brat SOUND OF TOKYOで開催