あまりにも美しすぎる……。美女スケーター、メドベージェワが披露した和風衣装に世界中のファンが大歓喜

あまりにも美しすぎる……。美女スケーター、メドベージェワが披露した和風衣装に世界中のファンが大歓喜

カナダで行われたフィギュア大会「オータムクラシック」。羽生結弦が今季初戦で優勝を果たし、日本でも大きく報じられた。また、女子の部でも紀平梨花が優勝し、男女ともに日本人が表彰台の真ん中に立つ結果となった。そんな中、日本でも大人気の「あの選手」の、美しすぎる衣装がSNS上で大きな話題となっている。

話題になっているのは、もちろん彼女。ロシアのエフゲニア・メドベージェワだ。この大会、紀平に次ぐ2位で表彰台に登ったメドベージェワは、フリーの演目で日本を題材にした名作映画『SAYURI』の音楽を使用した。日本独自の世界観を見事に表現した演技に加え、彼女が着用した和風の衣装にも注目が集まっている。

View this post on Instagram

Costume by: @stm_ito 🌸❤️❤️

A post shared by Evgenia Medvedevа (@jmedvedevaj) on

日本の着物をイメージして作られたというこの衣装。黒を基調にしながら妖艶なブルーが差し色で入り、華やかな桜が描かれた大人な装いだ。髪型も和装にピッタリなダークカラー。これまでも数多く日本への愛を語ってきた彼女の、リスペクトが随所に現れているではないか。この衣装をメドベージェワが自身のSNSで公開したところ、フィギュアファンからコメントが殺到!「完璧だ!」「美しすぎるよ」「とても似合っている」と、絶賛の声が世界中から集まった。

今年20歳を迎えるメドベージェワ。過去のアイスショーでは、全身ピンクのガーリーな衣装で演技をするなど可愛らしさを全面に押し出しいていたこともあったが、衣装も演技も徐々に大人の魅力をアピールする時期にさしかかっているのだろう。

View this post on Instagram

🍎

A post shared by Evgenia Medvedevа (@jmedvedevaj) on

母国はもちろんのこと、日本でも数多くのファンを抱えるメドベージェワ。今シーズンはどのような活躍をみせてくれるのか。演技に加え、衣装にも注目してみていきたい。

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by MY HERO