宮本浩次書き下ろしの主題歌入り90秒予告解禁! 映画『宮本から君へ』向井秀徳、堀江貴文からコメント到着

宮本浩次書き下ろしの主題歌入り90秒予告解禁! 映画『宮本から君へ』向井秀徳、堀江貴文からコメント到着

9月27日(金)より全国公開される、映画『宮本から君へ』の90秒予告が解禁された。

原作コミックは、社会に蔓延する様々なテーマを、容赦ない人間描写と圧倒的な世界観で描き続けてきた漫画家・新井英樹が、熱血営業マン・宮本 浩の七転八倒の記録を描いた作品。本作では、原作の後半をベースに、池松壮亮が演じる“宮本 浩”と蒼井 優が演じる“中野靖子”の前に立ちはだかる「究極の愛の試練」を二人が克服していく姿が描かれる。

今回解禁された映像は、主題歌「Do you remember?」に呼応するように、宮本が愛する靖子の笑顔を取り戻すため、一世一代の勝負に挑む姿に誰もが奮い立つ“胸アツ”な90秒。「中野靖子は俺が守る」と宮本の決意からはじまる本映像は、幸せそうな宮本と靖子が映し出されるも、拓馬(一ノ瀬ワタル)が登場すると一変。二人の関係を打ち砕く“衝撃の事件”が起こる。彼女の笑顔を取り戻すため、がむしゃらに何度も立ち向かう宮本の姿に、心が沸騰すること必至だ。

さらに、映像の最後では、本当に映画化できるのか? と注目されている宮本と拓馬の“非常階段の決闘シーン”の新たな映像が映し出されている。実在する高層マンションの非常階段での撮影にスタントなしで挑んだという、手に汗握るリアルファイトへ期待が高まる。

そして、公開前に本作を観た著名人から絶賛コメントが到着。原作のファンである堀江貴文は、「新井英樹が描くのは本当の人間の表も裏も泥臭い部分も感情も全て乗っけた話だ。ヒロインを蒼井 優にしたのも宮本を池松壮亮が演じるのも見事としか言いようがない。宮本と中野靖子のラブシーンをあれだけ演じられるのは凄すぎる。原作を知っているのに涙が溢れてくる」と絶賛。

また、向井秀徳は「歯止めが効かないのよ、決着はつかないのよ、純情は。分かっちゃいるけど止められねえ。『もういいよ、宮本』オレは言う。『うーるーせ〜!!』だったら一言だけ言わせてくれ、あんまり人に言ったことないけどな。『がんばれ! 宮本』」とエールを送った。

8月22日に行われた完成披露上映会では、特に女性からの支持が多く、満足度は94%! 目を真っ赤にしながら会場をあとにする観客が多数見受けられ、「宮本が吠えてるシーン全て魂が震えました」「泣きすぎて頭が痛い」「純度100%の傑作!」「今年の邦画NO.1」と熱量高いコメントが届いたという。

作品情報

『宮本から君へ』
9月27日(金)全国公開

原作: 新井英樹 『宮本から君へ』 百万年書房/太田出版刊
監督:真利子哲也 『ディストラクション・ベイビーズ』
脚本:真利子哲也、港岳彦 『あゝ、荒野』
出演:池松壮亮、蒼井 優、井浦 新、一ノ瀬ワタル、柄本時生、星田英利、古舘寛治、ピエール 瀧、佐藤二朗、松山ケンイチ
配給:スターサンズ、KADOKAWA
主題歌:「Do you remember?」
作詞/作曲 宮本浩次
プロデュース 横山健&宮本浩次
レコーディングメンバー Vocal:宮本浩次、Guitar:横山 健、Bass:Jun Gray、Drums: Jah-Rah

©2019「宮本から君へ」製作委員会 

オフィシャルサイト
miyamotomovie.jp

『宮本から君へ』原作