TVアニメ『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』先行上映会開催! 島﨑信長、高橋李依ら豪華キャスト11名が登壇

TVアニメ『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』先行上映会開催! 島﨑信長、高橋李依ら豪華キャスト11名が登壇

9月24日(火)、新宿バルト9にてTVアニメ『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』の先行上映会が行われた。

イベントでは第0話~第2話の上映後、今作品のメインキャスト陣である島﨑信長、高橋李依、川澄綾子、鈴村健一、坂本真綾、関 智一、小林ゆう、櫻井孝宏、浅川 悠、植田佳奈、内山夕実の11名が登壇。上映された各話に沿って、様々なトークが展開された。

まず、原作『Fate/Grand Order』のゲーム内では語られなかった第0話は、マシュとロマニが出会って間もない頃から主人公に出会うまでの物語が展開。マシュの根幹にも振れることができる大事なエピソードだ。そんな第0話について、マシュを演じた高橋は30分では描き切れないマシュとロマニの過ごした長い時間を大切にし、少しずつ成長していくマシュを丁寧に演じたとコメント。ロマニを演じた鈴村は、第0話は原作を知っている人を泣かせにいったと語り、会場では多くの頷くファンの姿が見られた。

そして劇中内にて挿入歌として使われる「色彩」を歌い、ダ・ヴィンチ役を演じた坂本は、終盤で「色彩」と共に流れる第1特異点から第6特異点までのマシュたちの旅を見て、我ながら良く歌詞と合っていた話し、これからもFGOが愛される作品でいて欲しいと語った。

続いて、第1話では遂に藤丸とマシュが最後の特異点、バビロニアの世界へ。本作の主人公を演じる島崎は元々「Fate」シリーズのファンでもあり、いざアフレコに立ったとき、遂に始まるんだなと興奮したと当時を振り返った。また、1話より登場するイシュタルを演じる植田は、アフレコ時はイシュタルの表情の豊かさを拾いながらリズミカルに演じており、終わる度に呼吸を乱していたとのこと。同じく1話より登場するエルキドゥを演じる小林は、自身がアニメ「FGO」に新しく加わる事に対しての緊張や、これから演じていくエルキドゥを大切にしていきたいと語り、今作品に対する真摯な姿を見せた。

そして第2話では、新たなキャラクターとしてマーリン、アナが登場。遂にウルクの王であるギルガメッシュのもとへとたどり着く。本作のキーキャラクターと言っても過言では無い、ギルガメッシュを演じる関は、他の「Fate」作品で演じる高飛車で傲慢なギルガメッシュと、今回演じる落ち着いたギルガメッシュとの演じ分けについて、その場の空気で変えていると言及。さらに、ギルガメッシュの名言を高らかに叫び、ファンサービスをする場面も見受けられた。そのギルガメッシュの補佐を務めるシドゥリを演じた内山は、本作に関われる喜びや、自身が出演すると発表されてからの反響が大きかったことについて触れ、緊張しながらも自身のシドゥリをファンに見せていきたいと話した。

本作では藤丸たちの案内人で、ゲームでも根強い人気を誇るマーリン役の櫻井は、アフレコ時にゲーム本編の声を先に収録していた事もあり、そこで改めてキャラを固めつつ声を当てたそう。また、マーリンというキャラクターについて、周りから自分に似ていると嫌そうに言われると話し、キャスト陣含め会場からは笑いが漏れた。そして謎多きサーヴァントの少女・アナを演じた浅川は、今までの「Fate」作品ではあまり他キャラと絡まなかったのに対し、今回は藤丸含め色々なキャラクターに関われているとコメント。加えて、可愛がられていると嬉しそうに語った。

最後に島崎がこの作品について、演者としての観客への感謝と、一ファンとしての熱いFateトークを述べ、観客からの大きな拍手と共にイベントは終了した。

【INTRODUCTION】
人理継続保障機関・カルデアは、魔術だけでは見えない世界、科学だけでは計れない世界を観測し、
2017年で絶滅することが証明されてしまった人類史を存続させるため日夜活動を続けている。

人類絶滅の原因、歴史上のさまざまな箇所に突如として現れた「観測できない領域」――“特異点”。

カルデアに唯一残されたマスター・藤丸立香は、デミ・サーヴァントのマシュ・キリエライトとともに
この特異点の事象に介入することで、これを解明、あるいは破壊する禁断の儀式――“聖杯探索(グランドオーダー)”を遂行してきた。
今回、新たに発見されたのは七つ目の特異点――紀元前2655年の古代メソポタミア。
不老不死の霊草の探索を終えた、 “賢王ギルガメッシュ”が統治し繁栄を誇ったウルクの地は、
三柱の女神と数多の魔獣による蹂躙で滅亡の危機にあった。
そして、過去への時間旅行――“レイシフト”によってウルクの地に辿り着いた藤丸とマシュが出会うのは、
魔獣の猛攻を食い止める要塞都市・絶対魔獣戦線と、脅威に曝されながらも懸命に生きる人びとの姿だった。
襲い来る神々と魔獣。そして、それに抗う人類―。

そこは人と神が袂を分かつ、運命の時代。
六つの探索(オーダー)を駆け抜けてきた二人――藤丸とマシュが挑む最後の戦いが始まる。

作品情報

『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』
10月5日(土)より各局にて放送・配信開始

【放送情報】
TOKYO MX 10月5日より毎週土曜23:30~
BS11 10月5日より毎週土曜23:30~
群馬テレビ 10月5日より毎週土曜23:30~
とちぎテレビ 10月5日より毎週土曜23:30~
MBS 10月12日より毎週土曜27:08~
※第2話は10月13日深夜放送(予定)、第3話以降は他局と同日放送

【配信情報】
AbemaTV 10月5日より毎週土曜23:30~(地上波同時・独占先行)
ニコニコ生放送 10月6日より毎週日曜23:00~
ニコニコチャンネル 10月6日より毎週日曜23:00~
dアニメストア 10月6日より毎週日曜23:00~

【STAFF】
原作:奈須きのこ/TYPE-MOON
リードキャラクターデザイナー:武内 崇
監督:赤井俊文
副監督:黒木美幸
キャラクターデザイン:高瀬智章
サブキャラクターデザイン:岩崎将大
クリーチャーデザイン:河野恵美
プロップデザイン:道下康太
アクションディレクター:河野恵美・大島塔也
テクニカルディレクター:宮原洋平
美術設定:塩澤良憲
美術監督:薄井久代・平柳悟
色彩設計:中島和子
撮影監督:佐久間悠也
3DCG:GEMBA
3Dディレクター:江川久志・篠崎 亨
編集:三嶋章紀
音楽:芳賀敬太・川崎 龍
音響監督:岩浪美和
制作:CloverWorks

OPテーマ:UNISON SQUARE GARDEN「Phantom Joke」(TOY’S FACTORY)
EDテーマ:藍井エイル「星が降るユメ」(SACRA MUSIC)

【CAST】
藤丸立香(CV:島崎信長)
マシュ・キリエライト(CV:高橋李依)
フォウ(CV:川澄綾子)
ロマニ・アーキマン(CV:鈴村健一)
レオナルド・ダ・ヴィンチ(CV:坂本真綾)
ギルガメッシュ(CV:関 智一)
エルキドゥ(CV:小林ゆう)
マーリン(CV:櫻井孝宏)
アナ(CV:浅川 悠)
イシュタル(CV:植田佳奈)
シドゥリ(CV:内山夕実)
牛若丸(CV:早見沙織)
武蔵坊弁慶(CV:稲田 徹)
レオニダス一世(CV:三木眞一郎)

©TYPE-MOON / FGO7 ANIME PROJECT

『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』オフィシャルサイト
https://anime.fate-go.jp/ep7-tv/
『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』オフィシャルTwitter
@FGOAP_ep7