松重 豊の夫婦円満の秘訣とは…? 映画『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』×LAVAコラボイベント開催

松重 豊の夫婦円満の秘訣とは…? 映画『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』×LAVAコラボイベント開催

ホットヨガスタジオLAVAの15周年を記念し、10月4日(金)より全国公開される映画『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』とのコラボイベントが、9月26日にザ・ガーデンルーム(東京)にて開催され、主演の松重 豊と細川 徹監督がゲストとして登場。妊活の名医として活躍している浅田義正とのトークセッションや、LAVAのトップインストラクター・井上佳穂理の特別ヨガレッスン“円満ヨガ”にも、一般の夫婦・カップルと一緒に挑戦した。

はじめに、松重は本作で妻役を演じた北川景子との撮影現場でのエピソードを披露。撮影の待ち時間に北川とのおしゃべりが弾んでいたそうで、くだらない話をする時間も共演者同士の親睦を深める上で大切な時間だったよう。

また、本作では夫婦共通の趣味としてジョギングが登場するが、松重にも最近の夫婦間での楽しみを質問。子供が自分たちの元から巣立ち、夫婦2人での時間が増えてからは野菜作りが共通の趣味になったそうで、庭を借りて畑づくりを楽しんでいるとのこと。夫婦で一緒に土に向かっている時間は、いろんなことを忘れて2人だけで過ごせる素敵な時間だと語った。

共通の趣味以外にも夫婦円満の秘訣があるようで、特に言葉のコミュニケーションだけでなく、スキンシップを大切にしているよう。30年以上もの付き合いになる妻との家の中でのスキンシップは、長年連れ添った今でも変わらないとのことだ。

そして、事前に体験した際のホットヨガについて松重は「ホットヨガの温湿空間では、別の自分が開花するような新しい感覚になりました」とコメント。夫婦での共通の趣味にホットヨガを勧められると、「男はサウナ・女はホットヨガのイメージでしたが、今回体験してみて奥さんにホットヨガの気持ちよさを共有したいと思ったので、夫婦共通の趣味にとても良いと思いました」と笑顔で話した。

最後に、細川監督との円満ヨガを体験した松重は「隣に北川さんがいることを想像しながらヨガをしました」と言い会場をわかせ、「パートナーと2人でできるヨガがあることを初めて知り、夫婦共通のとてもいい趣味になると思いました」と、円満ヨガを絶賛した。

【STORY】
ヒキタクニオ、49歳。職業、作家。二回り近く年の離れた愛する妻・サチと仲良く2人で暮らしている。
サウナとビールが大好きで、ジム通いのおかげでいたって健康体。子どもは好きだけど、自分たちの子どもは作らずに2人だけで生きていくと決めていたが、ある日「ヒキタさんの子どもに会いたい」と妻は言った。
その一言がきっかけで妊活を始めるも、なかなか結果は出ず…クリニックでの検査の結果、不妊の原因はヒキタ自身にあることが判明! そこからヒキタ夫妻の悲喜こもごもの妊活の日々が始まる。

作品情報

映画『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』
10月4日(金)より全国公開

出演:松重 豊 北川景子 山中 崇 濱田 岳 伊東四朗 
脚本・監督:細川 徹
原作:ヒキタクニオ『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』(光文社刊)
配給:東急レクリエーション
©2019「ヒキタさん! ご懐妊ですよ」製作委員会

オフィシャルサイト
http://hikitasan-gokainin.com

ヒキタさん! ご懐妊ですよ』原作