世界的作曲家・川井憲次が手掛ける映画『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』のオリジナル・サウンドトラックが発売決定

世界的作曲家・川井憲次が手掛ける映画『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』のオリジナル・サウンドトラックが発売決定

11月15日(金)公開の日中合作『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』の世界感を彩るオリジナル・サウンドトラックが11月13日(水)に発売される。

本作は、標高8848M/氷点下83℃という過酷な条件下の世界最高峰・エベレストを舞台に、圧倒的スケールと映像美で贈るスペクタクル・エンタテインメント。主演を務めるのは日本映画界を代表する名優・役所広司。“ヒマラヤの鬼”と呼ばれ、ヒマラヤ救助隊「Wings」を率いる隊長・姜(ジャン)を演じ、極限地帯でのドラマを彩る確かな演技力はもちろん、これまでのイメージを覆すような激しいアクションシーンも披露している。

サウンドトラックを手掛けたのは、『紅い眼鏡』(86)でセンセーショナルな映画デビューを果たし、以降の『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』(95)『イノセンス』(04)『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』(08)などの押井守監督作品、さらに『リング』(98)を始めとする中田秀夫監督作品の音楽を数多く担当する世界的作曲家の川井憲次。川井は、『GANTZ』(11)『貞子3D』(12)『クロユリ団地』(13)などの日本映画から、「イップマン」シリーズなど海外映画でも幅広い活躍を見せる、日本を代表する天才作曲家だ。

今回、楽曲制作にあたり、北京の地でテレンス・チャン、ユー・フェイ監督らと本作について話し合ったという川井。そんな川井が手掛けた楽曲について、フェイ監督は「川井先生が「オーバー・エベレスト」のために作ったメロディは、オーケストラを使い、エベレストの壮大さや美しさ、救助シーンの緊張感や刺激性を表現するのと同時に、主人公の繊細な感情や、ネパールの異国感も考慮されています。映画と完璧に融合し、映画に魂を吹き込んだとも言えます」と絶賛。同じくテレンス・チャンも「川井憲次先生が再び巨匠の顔を見せました!」と語り、本作における川井の功績を称えた。

日本が誇る名優・役所広司をして、「これほどスケールの大きい作品は日本では体験できない」と言わしめた本作。10月28日(月)より開幕する「第32回東京国際映画祭」の特別招待作品にも選ばれた、日中合作の豪華キャスト・スタッフ陣、さらには豪華アーティスト&声優の情熱が結集した、規格外のアクション、濃密な人間ドラマ、圧倒的な映像美で描かれる本作の楽曲にも注目だ。

【川井憲次コメント】
北京でテレンスさん、フェイ監督と最初の打ち合わせがあり、今作品について話し合った。
私は登山が好きなので、今回の映画に関われたことが嬉しい、と話すと、フェイ監督が僕も山が好きだ、とおっしゃる。しかし、彼のスタイルはそれこそアイゼンを装着し、雪山や氷壁をダブルアックスで登るハードな登山だそうで、私とは次元が全く異なっていた。
なにしろ私のは、麓の温泉宿でゆったり一泊した翌日、日帰りでロープウェイ等を使って頂上を目指すラクちん登山であり、フェイ監督と比べたらもはや遠足と言っても過言ではない。
それ以来フェイ監督と登山についての話はしていない…つか恥ずかしくてできないし。

【ユー・フェイ監督コメント】
今回川井憲次先生に『オーバー・エベレスト』の音楽を担当していただき、大変光栄です。『攻殻機動隊』、中国映画『七剣』や『ブレード・マスター2』など、以前から川井先生の音楽の大ファンです。
川井先生が『オーバー・エベレスト」のために作ったメロディは、オーケストラを使い、エベレストの壮大さや美しさ、救助シーンの緊張感や刺激性を表現するのと同時に、主人公の繊細な感情や、ネパールの異国感も考慮されています。映画と完璧に融合し、映画に魂を吹き込んだとも言えます。
どうぞ川井先生の音楽と一緒にその場に身を置き、『オーバー・エベレスト』の冒険を体験しましょう!

【テレンス・チャン コメント】
川井憲次先生が再び巨匠の顔を見せました!『オーバー・エベレスト』の音楽は、時に激しく渦を巻き、時にほのかな寂しさを心に残します。音楽を映画と完璧に融合させただけではなく、聴き手の魂の奥深くを震えさせるのです。感情と宇宙が一体となり、宿命という言葉の意味が刻まれるのです。

【STORY】
ヒマラヤ周辺国家は地域の平和のため地域会議を開催し、『ヒマラヤ公約』を締結することに。会議開催前、機密文書の乗った一基の飛行機がエベレスト南部に墜落。その文書はヒマラヤ地区の得難い平和的局面を脅かす可能性のあるものだった。インド軍側が緊急で派遣した特別捜査官だと自称する二人の男、ヴィクターとマーカスは、ヒマラヤ救助隊“Wings”を探し出し、エベレストに登って機密文書を取り戻す手伝いを依頼する。その依頼に懸念を覚えるWings隊長・姜(役所広司)だったが、隊は深刻な財政難に陥っていたため、再三迷った後、エベレストガイドの任務を引き受ける。しかし、過酷な雪山の頂・デスゾーンで待ち受けているものが何かを知る者はいなかった―。
かつてエベレストで遭難した恋人の遺体を探し出すためにWingsに入ったシャオタイズー(チャン・ジンチュー)の無謀ともいえる行動に亡くした娘を見るような思いに駆られつつ、隊長の姜はヘリパイロットのハン(リン・ボーホン)らとともに世界最高峰を登り始める。様々な思いと世界規模の陰謀がからまり、物語は思わぬ方向へ―

リリース情報

『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』オリジナル・サウンドトラック
発売日:11月13日(水)
定価:2,500円+税
収録曲:全27曲収録
発売元:バップ
©Mirage Ltd.

作品情報

『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』
11月15日(金)全国公開

出演:役所広司 チャン・ジンチュー リン・ボーホン ビクター・ウェブスター ノア・ダンビー グラハム・シールズ ババック・ハーキー プブツニン
監督・脚本:ユー・フェイ プロデューサー:テレンス・チャン 
撮影監督:リ・ヨウキ
美術監督:パク・イルヒョン チー・セバク 
音楽:川井憲次 
編集:デビッド・リチャードソン ジョーダン・ディーセルバーグ ゾア・ジュイン
視覚効果スーパーバイザー:ユー・ジャン ジ・レイレイ
視覚効果コーディネーター:ジョウ・イェンチュン
提供:バップ
配給:アスミック・エース
©Mirage Ltd. 

オフィシャルサイト
http://over-everest.asmik-ace.co.jp/