ウィル・スミスが3人のクローンとセルフィー撮影! 映画『ジェミニマン』特別映像が解禁

ウィル・スミスが3人のクローンとセルフィー撮影! 映画『ジェミニマン』特別映像が解禁

10月25日(金)より公開される映画『ジェミニマン』の主演ウィル・スミスが、自身で作品の紹介をする特別映像が解禁となった。

本作は、『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』(13)などで2度のアカデミー賞監督賞を受賞した巨匠、アン・リーがメガホンを取った、近未来アクションエンターテイメント。伝説的暗殺者のヘンリー(ウィル・スミス)がミッションを遂行中、自分の動きを全て把握し、神出鬼没で絶対に殺せない最強のターゲットの正体が、自身の若きクローンであるという事実を知る驚愕の作品となっている。

そんな本作を紹介する特別映像では、意気揚々と語り始めたウィルのむこうから、いずれもウィルらしいノリで一人、また一人と別のウィルが登場。「おいおい!ネタバレするなよ!」「監督がアン・リーだってことも言いなよ!」「いつ公開かも言わないと!」と次々に割って入り、ウィルがたくさんのウィルたちにタジタジするクレイジーな展開に。最後は、ウィル4人で仲良くセルフィーショットをしている。

なお、ウィルは全て自身の演技で成り立っている“若いウィル”について、「初めてテストを見たときは本当にクレイジーだったよ。二人のキャラクターが登場する最初のカットのシーンは、ウウ!(笑) 恐ろしく異常だ。だが同時に、クールだと思った。これはアイデアとして聞くよりも、映画で見ると顎が外れるほどの驚異的なものだ。奇妙な感じで、肝からぐっとくるような感触を受けるんだ」と興奮しながら語っている。現在のウィルと30年前のウィルが共演しているようにしか見えない驚異の映像と、自分自身と対峙し人間の揺れ動く心理を見事に演じきった、今までに誰も見たことがない新しいウィルの名演に注目だ。

作品情報

『ジェミニマン』
10月25日(金)全国ロードショー!

監督:アン・リー
製作:ジェリー・ブラッカイマー(『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ)
出演:ウィル・スミス、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、クライブ・オーウェン、ベネディクト・ウォン
全米公開:2019年10月11日
配給:東和ピクチャーズ
© 2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

オフィシャルサイト
geminiman.jp