映画界の世界トレンドは“家族映画”。映画『ひとよ』今秋注目の“ワケあり”家族映画3選

映画界の世界トレンドは“家族映画”。映画『ひとよ』今秋注目の“ワケあり”家族映画3選

一夜にして激変する家族の運命を描いた、白石和彌監督の最新作『ひとよ』が11月8日(金)より全国公開される。尊くも時に残酷な“家族の絆”、そして言葉にできない“究極の愛”を描いた本作同様に、昨今では、昨年「カンヌ映画祭」の最高賞パルム・ドールに輝いた是枝裕和監督作『万引き家族』や、今年同賞を受賞したポン・ジュノ監督作『パラサイト半地下の家族』、そして現在公開中のジョーダン・ピール監督作『アス』など、“ワケあり家族”を描く作品が多く製作されている。

今回は、今秋相次いで公開される、今こそ観るべき“ワケあり”家族映画の注目作を紹介する。

一度壊れてしまった家族は絆を取り戻すことができるのか? 
映画『ひとよ』(11月8日(金)公開)

今回、初めて家族というテーマに向き合う白石監督のもとに集結したのは、佐藤 健、鈴木亮平、松岡茉優、田中裕子、佐々木蔵之介ら実力派豪華俳優陣。

母・こはる(田中)が最愛の子どもたちのために愛した夫を殺めた事件から15年。うだつの上がらないフリーライターの次男・雄二(佐藤)、妻や娘との家庭が上手くいっていない長男・大樹(鈴木)、美容師になる夢を諦め、地元のスナックで働く長女・園子(松岡)と、稲村家の三兄妹それぞれが事件の傷を抱えたまま生きていた。そんな中、突如こはるが帰ってくる。三者三様の複雑な想いを抱く兄妹たちと、自分の行為は正しかったと信じるこはる。一度壊れてしまった家族は、果たして絆を取り戻すことができるのだろうか。

先日開催されたジャパンプレミアで、「作家としてステップアップするためにも、いつかは家族について描かなければならないと思っていました」と本作への思い入れの深さをコメントした白石監督と、人気・実力ともに兼ね備えたキャストたちが織り成す本作は、この秋一番のヒューマンドラマになるに違いない。

仕事人間だった父を探し、ブラッド・ピットが宇宙の彼方へー。
『アド・アストラ』(公開中)

映画史に残る名作『地獄の黙示録』をアイディアの元にした本作は、『それでも夜は明ける』『ムーンライト』といった、粒ぞろいの作品を生み出してきたブラッド・ピット本人が率いる製作会社PLAN Bの最新作。ブラッド・ピットがキャリア初の宇宙飛行士役に挑み、オスカー俳優トミー・リー・ジョーンズとタッグを組むことでも話題を呼んでいる。

伝説的な宇宙飛行士である父・クリフォード(トミー・リー・ジョーンズ)の背中を見て育ったロイ(ブラッド・ピット)。その父は地球外生命体の探索に出た船に乗ってから16年後、32億キロ離れた太陽系の彼方で行方不明になってしまう。そんな父が、実は生きていたという知らせを受け、ロイは地球から遥か43億キロ離れた宇宙へ旅に出る。

SF映画であると同時に、親子の姿が描かれていることについて、ブラッド・ピットは「親との関係を理解し、自分自身を理解するということ。この映画はアクションもありアドベンチャーでもあるのですが、自分自身を探す物語だと思います」と語っている。愛情を見せることがなかった父に複雑な想いを抱くロイの心情が、モノローグを織り交ぜてつぶさに描かれるストーリーを堪能してほしい。

父の死をきっかけに集まった家族の、止まった時間が動き出すー。
『最初の晩餐』(11月1日(金)公開)

短編映画やMVなど、国内外で高い評価を得ている常盤司郎監督の長編映画監督デビューとなる本作は、染谷将太、戸田恵梨香、窪塚洋介、永瀬正敏、斉藤由貴という実力派俳優たちが家族を演じる注目作。

父の死をきっかけに、麟太郎(染谷)と美也子(戸田)の姉弟は、久々に母のいる実家に帰省。通夜の準備が進むなか、5年前に突然家を出ていった異父兄・シュン(窪塚)が戻って来る。久々に集まった家族たちの時間が動き出す中、シュンに何があったのか、美也子が抱える傷、母が隠し続けてきた秘密が、次第に明らかになっていく。

主演の染谷が「この映画に、今まで感じたことのない感動を覚えました」と語る本作では、普遍的かつ奥深い家族の物語がもつ”特別さ”を感じることができる。優しくて明るい温もりある家族の雰囲気を、実力派俳優陣の名演で丁寧に描き出す様子は必見だ。

作品情報

『ひとよ』
11月8日(金) 全国ロードショー

監督:白石和彌
脚本:髙橋 泉
原作:桑原裕子「ひとよ」
出演:佐藤 健 鈴木亮平 松岡茉優 ・ 田中裕子
製作幹事・配給:日活
企画・制作プロダクション:ROBOT
©2019「ひとよ」製作委員会

ムビチケ発売情報
9月20日(金)より発売開始。

オフィシャルサイト
www.hitoyo-movie.jp


映画『アド・アストラ』
大ヒット公開中

原題:Ad Astra
監督:ジャームズ・グレイ
製作:ブラッド・ピット ほか
脚本:ジャームズ・グレイ&イーサン・グロス
出演: ブラッド・ピット、トミー・リー・ジョーンズ、ルース・ネッガ、リヴ・タイラー、ドナルド・サザーランド
配給:20世紀フォックス映画 
©2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

オフィシャルサイト
http://www.foxmovies-jp.com/adastra/index.htm


『最初の晩餐』
11月1日(金)新宿ピカデリーほか全国ロードショー

出演:染谷将太 戸田恵梨香 窪塚洋介 斉藤由貴 永瀬正敏
森 七菜 楽駆 牧 純矢 外川 燎 池田成志 菅原大吉 カトウシンスケ玄理 山本浩司 小野塚勇人 奥野瑛太 諏訪太朗
監督・脚本・編集:常盤司郎
企画・プロデューサー: 杉山麻衣
プロデューサー: 森谷 雄/鈴木 剛
共同企画:中川美音子
製作:『最初の晩餐』製作委員会製作
プロダクション:アットムービー
配給:KADOKAWA
©2019『最初の晩餐』製作委員会

オフィシャルサイトsaishonobansan.com