SUPER★DRAGON、2nd写真集『WARNA WARNI』発売記念イベントに登場!「見どころは全ページ」

SUPER★DRAGON、2nd写真集『WARNA WARNI』発売記念イベントに登場!「見どころは全ページ」

ネクストブレイク必至の呼び声も高い9人組ミクスチャーユニット・SUPER★DRAGONが、10月22日に都内で2nd写真集『WARNA WARNI』発売記念イベントを実施した。※池田彪馬は欠席。

本写真集は、1st写真集『Heads or Tails』から1年半の時を経て10月19日に発売。アジアの楽園インドネシア・ビンタン島で結成以来初となるオール海外ロケが敢行され、普段のアーティスト活動の中ではなかなか見ることのできない年相応の表情や爽やかな青春感が閉じ込められている。

今回のイベントでは、メンバーたちが通常版の表紙など写真集撮影に使用した衣装を着て登場し、南国から帰ってきたばかりのような姿に集まったファン1,500人が大興奮した。

本作の見どころを聞かれると志村玲於は、「インドネシアの撮影で、日本では絶対見られないような景色と、まるで遊んでいるかようなメンバーたちの素の表情が混じり合って、『WARNA WARNI』=“カラフル”なものに仕上がったと思います。見どころは全ページです!皆さん、余すところなく見てください!」と自信満々に答えた。

また、お気に入りのカットについて飯島 颯は、「ファイヤードラゴン(志村・古川 毅・ジャン海渡・飯島)の4人でビンタン島の夜の海で撮影した一枚です。『シャツ』×『海』×『ネクタイ』で、大人の魅力溢れすぎちゃってます。SUPER★DRAGONでいるときとはまた違う一面を見せられたと思います」と、グループの特徴でもある、年長組4人からなる“ファイヤードラゴン”と年少組5人(伊藤壮吾・田中洸希・池田・松村和哉・柴崎 楽)からなる“サンダードラゴン”の2チームに分かれて撮ったカットが気に入った模様。これに関しては柴崎も、「ビンタン島の綺麗な青い海をバックに、サンダードラゴン5人で夕日を見つめている写真です。ファイヤードラゴンとは違う、サンダードラゴン5人の爽やかさが出ているところがお気に入りです」と答えた。

ファイヤードラゴン 飯島 颯お気に入りカット

サンダードラゴン 柴崎 楽お気に入りカット

撮影で印象に残っていることや思い出についての問いに松村は、「超高級なプール付きのヴィラに行ったことです。人生で2度と行けないような場所だと思いました。僕たちも数年後にはプライベートで行けるようになれば、と思います(笑)」と新たな夢!?が見つかったことを明かした。また、ジャンは、1st写真集との変化について、「1st写真集と比べるとみんな断然に髪色が明るいです(笑)。僕の髪の青色が海に同化してしまって恥ずかしいのですが…(笑)」と語り、伊藤は、「今回の写真集に点数120点です!ライブとは違った僕たちの表情が詰め込まれています」と本作に高い点数をつけた。

2nd写真集を発売したばかりだが、3rd写真集について田中は、「常に新しい挑戦をしていきたいと思っています。美術館で撮ってみたり、独特な衣装や、今までしたことないようなド派手なメイクをしてみたり、芸術的な写真集にしてみたいです」と意気込み、今後の目標について古川は、「めまぐるしいスピードで、新しいことを新鮮な気持ちで楽しみながらできているので、目の前のことを120%でやるのはもちろんなのですが、ファイヤードラゴンの公演では僕とジャンが曲を作って披露したり、クリエイティブな面で携わり始めているので、今後も制作面から自分たちが関わっていけるグループになりたいと思います。それを目標に着々と進んでいきたいです」と語った。

最後に、初の海外ロケで初めて見たメンバーの一面について聞かれると古川は、「玲於が初の海外で張り切って、初日の集合のときに、この日のために買ったレイバンのサングラスをかけて、オールホワイトのコーデだったのが面白かったです」と明かし、志村は、「こんなにたくさんのメディアの皆様がいるところで暴露されて、恥ずかしいです(笑)」とイベントは大盛りあがりで幕を閉じた。

ファイヤードラゴンのインタビュー記事はこちら

SUPER★DRAGON志村玲於、古川毅、ジャン海渡、飯島颯が語る2nd写真集の見どころは!?「素ではしゃぐ姿をたくさん見てほしい」

SUPER★DRAGON志村玲於、古川毅、ジャン海渡、飯島颯が語る2nd写真集の見どころは!?「素ではしゃぐ姿をたくさん見てほしい」

2019.10.19

書籍情報

SUPER★DRAGON 2nd写真集『WARNA WARNI』
撮影:神戸健太郎
価格:税込2,500円(2,273円+税)
発行:SDP

SUPER★DRAGON オフィシャルサイト
http://super-dragon.jp/