初回から急展開の連続! 岡田健史主演ドラマ『フォローされたら終わり』が話題沸騰

初回から急展開の連続! 岡田健史主演ドラマ『フォローされたら終わり』が話題沸騰

10月27日、岡田健史主演のオリジナルドラマ『フォローされたら終わり』(AbemaTV)第1話と第2話の初回放送後、Twitterで1.3万件を超える本作品に関する投稿がされ、早くも話題を呼んでいる。

本作は、とある行動をきっかけに自分の意図しないところで秘密が一瞬にして世界中に丸裸にされてしまう、実態の見えない“SNSのダークサイド”を描き出した “SNSサスペンスドラマ”。8週にわたり(1話15分×2話ずつ、全16話)放送される。

放送終了後、SNSでは「15分って一瞬だった!!」「スピード感やばい」などの展開の早さへの反響や、「男子3人のこのシェアハウス住みたい……」「シェアハウス楽しそうで遊びにいきたい!」という岡田、犬飼貴丈、ゆうたろうが住む男子3人のシェアハウスという設定への歓喜の声、「まっすぐでピュアなキュンシーンがたまらん」「サスペンスだけどラブ展開も期待!」という岡田と小川紗良の今後の恋愛模様への期待の声も多くコメントされた。

中でも多く寄せられていたコメントが犯人を予想する内容で、「この中に犯人がいるという目線でみるから全員怪しい……」「1度じゃわからないから何度もみる」という声や「SNS嫌い設定は犯人フラグ?」など独自の考察を行う視聴者など、さまざまな見方をしている投稿も多くみられ、『ザテレビジョン』が独自に調査している「視聴熱ランキング」にも地上波ドラマと並び上位にランクインするなど、初回から好発進となった。

第3話の予告では、ゆま(小川)が百万円社長からフォローされ、不可解な出来事に巻き込まれていく様子が。これには、「言えない過去持ってるメンバー他にもいそう」「これからいろいろ明らかになっていくんだろうな…」など、さらなるダークな展開を予感させる視聴者の声や、「みんな怪しくみえてきた」「仲間の中に犯人がいるってこと?」「これって自作自演?」など、早くも犯人を推理する声が多く寄せられた。

百万円社長は一体何者なのか、そして次々に起こっていく不可解な出来事の犯人は誰なのか!? 今後の展開からも目が離せない。

番組情報

『フォローされたら終わり』
放送日程: 毎週日曜夜10時
チャンネル:AbemaSPECIAL

キャスト: 岡田健史 小川紗良 中尾暢樹 松田るか ゆうたろう 横田真悠 堺小春 松大航  猪野広樹 犬飼貴丈

脚本:吉田恵里香
監督:原桂之介 ほか
プロデューサー:池田克彦(AbemaTV) 高橋良昌(ROBOT) 巣立恭平(ROBOT)
制作プロダクション:ROBOT
制作著作:AbemaTV
(C)AbemaTV

第1話
https://abema.tv/video/episode/90-1316_s1_p1

第2話
https://abema.tv/video/episode/90-1316_s1_p2

第3話/第4話
https://abema.tv/channels/abema-special/slots/C3rkv9dGUcv4oH