OKAMOTO’S「もう音楽はいらない」問題のティザー映像公開。衝撃的タイトルの新作を8月リリース

OKAMOTO’S「もう音楽はいらない」問題のティザー映像公開。衝撃的タイトルの新作を8月リリース

先日ライブアルバム『LIVE』をリリースしたばかりのOKAMOTO’Sが、渾身のオリジナルアルバム『NO MORE MUSIC』を8月2日にリリースすることが決定した。

タイトルの意味は直訳すると「もう音楽はいらない」。音楽をこよなく愛し、体現し続けてきたOKAMOTO’Sに一体何が起きたのか!? 衝撃のタイトルに動揺せずにはいられない。

さらにオフィシャルYouTubeでは、アルバムのティザー映像が公開。未だかつてないシリアスなムードが漂っており、「こんなんなってんだから、もうやめようよ!!!」という生々しい発言をはじめとする、辛辣な内容の映像となっている。

アルバムは初回生産限定盤、通常盤、完全生産限定アナログ盤の3形態にて発売され、初回生産限定盤にはドキュメンタリー映像(DVD)が同梱。アルバムのキャッチコピーには“タイトル「NO MORE MUSIC」に込められた意味はあなたが確かめてください”と書かれており、その真相がますます気になる。

そして、新しいメンバーのビジュアルも同時に公開。カメラマンには磯部昭子氏を迎え、同氏の作品の世界観を踏襲した、グリーンの壁紙が印象的な一枚となっている。

また、スポーツブランドadidasからは、CAMPUSシリーズのモデルとして起用されたメンバーによる、同商品のプロモーションムービーが公開。本映像はadidasの各種SNSにて展開されており、360°カメラを使用して撮影された4人による映像など、見逃せない内容が目白押しとなっている。ここだけでしか聴くことができない、OKAMOTO’Sの新曲『90’S TOKYO BOYS』も一部使用され、いち早くチェックできる。

【adidas CAMPUSシリーズプロモーションムービー】
Twitter:adiOriginals_jp
Instagram:adidastokyo
Facebook:adidas Japan

 


リリース情報

2017.8.2 ON SALE ALBUM
『NO MORE MUSIC』


OKAMOTO’S オフィシャルサイト
http://www.okamotos.net/

Powered by M-ON! MUSIC
M-ON! MUSIC NEWS