岩手県「オランダ島」復興のためのチャリティイベント『019FAMILY TREE』がクラウドファンディングに挑戦!

岩手県「オランダ島」復興のためのチャリティイベント『019FAMILY TREE』がクラウドファンディングに挑戦!

今年8月27日に開催予定の、岩手県・オランダ島復興のためのチャリティ野外音楽イベント『019FAMILY TREE』が、クラウドファンディングを通じて資金調達を行っていることで話題を呼んでいる。

『019FAMILY TREE』は『盛岡チャリティーフェス』として過去3回開催され、今年から名前をあらたに開催されるチャリティ音楽イベント。

“岩手の市外局番”のはじまりの3桁の数字「019」と、英語で家系図を意味する「family tree」からイベント名が名付けられた。

岩手県山田町にある「オランダ島」は、以前は観光地や海水浴場として多くの人が訪れた場所だったが、いまだに復興が進んでいない。そんなオランダ島の復興のために有志達が立ち上がり同イベントがスタートした。

出演者は、山田将司(THE BACK HORN)、竹森マサユキ(カラーボトル)、中村マサトシ(THE YOUTH)、BIG-RE-MANほか全10組前後を予定。

集められた資金は、会場設備のレンタル資金、飲食物等販売品の制作費や、出演アーティストへの出演料、交通費、宿泊費などに充てられる。

このプロジェクトは『盛岡の小さな野外音楽イベント「019FAMILY TREE」を成功させたい!』と題され、募集期間は8月26日、23時59分までとなっている。詳細はプロジェクトのオフィシャルサイトをチェックしよう。