「首が回らなくなりました。」と衝撃発言の早見あかり。ホラードラマ『デッドストック~未知への挑戦~』へ期待ふくらむ!

「首が回らなくなりました。」と衝撃発言の早見あかり。ホラードラマ『デッドストック~未知への挑戦~』へ期待ふくらむ!

テレビ東京で、7月21日(金)深夜0時52分よりスタートしる新ドラマ『デッドストック~未知への挑戦~』の完成披露試写とキャスト、監督による記者会見が行われた。 

本作は、三宅隆太(兼監督)、加藤淳也(『クロユリ団地』ほか多数)という数々のホラー作品を生み出してきたベテラン作家が脚本を担当、チーフ監督にはテレ東深夜(『ナイトヒーローNAOTO』)やドラマW(『楽園』)などで話題作を生み出し続けている気鋭の権野元が務めている。さらにゲスト監督にドキュメンタリー映画『A』、『FAKE』で数々の話題を巻き起こした森達也も参加。

単なるホラードラマの枠を超えた“新たなジャンルの開発”に期待できる豪華なスタッフが制作に参加しているもの見逃せないポイントだ。

そのホラードラマの内容はというと、2016年テレビ東京は長年親しんだ神谷町の社屋を後にし、六本木の新社屋へと移転すべく、テレ東史上最大の引っ越しが行われた。その際に、“未確認素材センター”なる部署に配属された主人公の常田大陸(りく)たちが、廃棄すべきか否かを判断するため大量のテープ素材を見ていると、その中からいまだかつて誰も目にすることのなかった、怪奇現象の映った古いテープが発見される…そのテープを手がかりに怪奇現象を解明しに、当時の現場に向かうと、取材先で起こるのは恐ろしくも摩訶不思議な出来事ばかり…という謎解き要素も入っていると予想される新感覚ホラードラマになっているようだ。

会見には、出演者の村上虹郎、早見あかり、そして権野元監督が登壇した。

テレ東の新米AD常田大陸役を演じる村上は、最初キャラクターを掴むのが大変だったようだ。「ドラマは(撮影開始時に)脚本が全てないので、やっていくうちに大陸ってこういう役なんだなぁと掴んでいきました。」とコメントした。

同僚ディレクター、二階堂早織役を演じる早見は当日ノドの調子が悪く、声が出ない状態ながらの出席。「たぶん呪われたんだと思います!」と答え、場を和ませた。

「早織はすごく強気で、勝気な女の子で…」と声が出ない状態ながら一生懸命伝えようとしたところで、権野元監督が温かくフォローにひり、「すごく仕事に対してはまじめなんだけど、堅物なところがある野心をもった先輩ディレクターです。」と説明した。権野監督は、「テレビ東京が新しい社屋に移転するときに、何かいろんなものが出てきたところから、何かやってみようよと感じで、素晴らしいキャスト、スタッフと楽しい時間が過ごせたなと思います。」と充実した作品になったことがうかがえた。

作品はホラーにも関わらず、撮影現場は楽しかったようだ。

印象に残っていることについての質問に及ぶと、村上は「3話で般若が出てくるシーンがあって怖いシーンなんですが、人って本当に怖い時に笑ってしまうんですよね。」と極限を超えて迎える心情を答えていた。一方早見は、「首が回らなくなりました。」と衝撃発言。「人形を抱えるシーンがあって、顔が首のところにあったんですが、翌日に回らなくなりました。何かついてたんでしょうね。」と告白。実際心霊スポットでの撮影も行っているようだ。

心霊体験についての質問に及ぶと、早見が「小さいころは見えてて、それがだんだん見えなくなってきて感じるだけになって、今はだんだんその力もなくなってきて…」と霊感があったようだ。権野監督も、1話に登場するトンネルのシーンでのエピソードを告白。「早見さんがまわしているカメラの映像を使ってるんです。撮り終わった後に何が撮れてるか確認してOKって終了したんですけど、編集の時にその映像を探してもない。消えちゃったんですね~音はあるんですよ。トンネルに食われちゃったなぁって。」と撮影中にも怪奇現象が起こっていたとコメントした。

アグレッシブなドラマ制作を継続して楽しませてくれているテレビ東京が送るホラードラマ『デッドストック~未知への挑戦~』は7月21日スタート。エンディングテーマを村上の母UAが担当しているのも注目だ。ただ驚かせるだけではなく、心霊、怪奇現象を背景にして探究心旺盛な未確認素材センターの面々に期待したい。

ドラマ25『デッドストック~未知への挑戦~』(英題:DEAD STOCK)

2017年7月21日スタート 毎週金曜 深夜0時52分~1時23分 放送
テレビ東京

出演:村上虹郎 早見あかり 筒井真理子 中村優子 田中哲司 

脚本:加藤淳也(『クロユリ団地』)/三宅隆太(『呪怨 白い老女』)/継田淳
監督:権野元(『ナイトヒーローNAOTO』『楽園』)/三宅隆太/森達也(『FAKE』『A』『A2』)

オープニングタイトル:長久允(『そうして私たちはプールに金魚を、』)
オープニング曲:AKLO×JAY’ED 『Different Man』 (TOY’S FACTORY)
エンディング曲:UA 『Moor』(SPEEDSTAR RECORDS)

音楽監督:遠藤浩二
音楽:LEO今井

プロデューサー:五箇公貴 北村圭 向井達矢  
チーフプロデューサー:大和健太郎   

制作:テレビ東京/ラインバック

製作著作:『デッドストック~未知への挑戦~』製作委員会

公式ホームページhttp://www.tv-tokyo.co.jp/deadstock/

©「デッドストック~未知への挑戦~」製作委員会』