大森靖子、千葉雄大と衝撃の初共演「draw (A) drow」MV公開

大森靖子、千葉雄大と衝撃の初共演「draw (A) drow」MV公開

先日、ツアーファイナルが大盛況のうちに終了、8月30日発売のニューシングル「draw (A) drow」の収録詳細を発表し、「サイレントマジョリティー」のカバー収録が話題になっている大森靖子。そのシングルの表題曲である「draw (A) drow」のミュージックビデオが本日解禁された。

数多くの名作ミュージックビデオを世に送り出し、大森靖子のミュージックビデオも数多く制作している番場秀一が映像演出を担当。「どれだけ愛しても、どれだけ憎んでも、人はすれ違ってしまう。」をテーマに、大森靖子と千葉雄大が衝撃の初共演。本気で向き合い、複雑な感情が入り混じるふたり。そして衝撃のラストへ……。ふたりの激闘(?)から一瞬たりとも目が離せない。

また演奏シーンではピエール中野(ds/凛として時雨)、藤本ひかり(b/赤い公園)、このシングルに収録されている「わたしみ」の編曲を担当した鈴木大記(g)など、豪華な面々が出演しているのも見どころのひとつだ。

今作は大森靖子、千葉雄大、それぞれの視点から“愛憎”と“すれ違い”を表現した2パターンのビデオを制作。「大森靖子Ver.」がGYAO!にて、「千葉雄大Ver.」がYouTubeにてアップされており、両方のミュージックビデオを横に並べて観ると繋がるストーリーにもなっている。単独で観るもよし。並べて観るもよし。2通りの楽しみ方ができるものとなっている。

また、あわせてジャケットのアートワークも解禁された。撮影はミュージックビデオの収録現場で行われ、DVD付きは、大森靖子と千葉雄大が向き合った、ミュージックビデオの世界観が描かれたものになっている。

大森靖子は8月にシングル発売、9月にアルバム発売と2ヵ月連続リリースを敢行。秋からあらたなツアーも開催される。


リリース情報

2017.8.30 ON SALE SINGLE「draw(A)drow」

2017.9.27 ON SALE ALBUM『タイトル未定』


ライブ情報

超歌手大森靖子 MUTEKI弾語りツアー
11/3(金・祝)秋田・湧太郎國之譽ホール
11/4(土)山形・若宮寺
11/5(日)新潟・新潟県政記念館
11/10(金)石川・金沢21世紀美術館 シアター21
11/17(金)広島・本願寺 広島別院
11/25(土)大分・別府ホテルニューツルタ
12/3(日)北海道・札幌 サンピアザ劇場
12/7(木)福岡・博多百年蔵
12/9(土)熊本・早川倉庫
12/16(土)宮城・塩竈市杉村惇美術館
12/22(金)大阪・千日前ユニバース
2018年
1/12(金)愛媛・松山 萬翠荘
1/13(土)高知・須崎市文化会館 大会議室兼展示ホール
1/18(木)愛知・千種文化小劇場
1/20(土)東京・中野サンプラザホール


イベント情報

アルバム発売記念インストアイベント
9/27(水)東京・HMV&BOOKS TOKYO
9/29(金)東京・タワーレコード新宿店


大森靖子 オフィシャルサイト
http://oomoriseiko.info/


Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC