『ぼく明日』三木孝浩監督、『キミスイ』月川翔監督らが登場! 上映イベント「STARDUST DIRECTORS film fes. 2017」開催!

『ぼく明日』三木孝浩監督、『キミスイ』月川翔監督らが登場! 上映イベント「STARDUST DIRECTORS film fes. 2017」開催!

映画上映イベント「STARDUST DIRECTORS film fes. 2017」が、9月23日(土)~24日(日)の2日間に渡り、ユーロライブ(渋谷)にて開催されることが決定。三木孝浩、月川翔ら映画監督7名が参加する。

本イベントには、大ヒット映画『ホットロード』、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』などを手掛け、最新作『先生! 、、、好きになってもいいですか?』(10/28より公開)の公開をひかえている青春恋愛映画の名手・三木孝浩や、現在公開中の『君の膵臓をたべたい』などの話題作を送り出している月川翔をはじめ、瀬田なつき、落合賢、Yuki Saito、金井純一、猪俣ユキが集結する。

各監督の長編・短編作品の上映や、監督×ゲストによるティーチインを行い、来場者とのコミュニケーションをとりつつ、これまでの映画作品を振り返りながら当時の秘話を語る。さらに、会場ロビーでは監督らの代表作品のパッケージを販売。購入すると、終演後のサイン会に参加でき、監督との交流が楽しめる企画も用意されている。

今注目の映画監督が7名が集結する、めったにないこの機会を見逃すわけにはいかない。

【三木孝浩 コメント】
映画は「出会い」です。
凹んでる時にたまたま観たB級コメディ映画に心救われたり
時間が空いてたから入った映画館で思いがけず人生最高の一本と出会えたり
映画と観客の関係において、タイミングも大事な要素の一つだったりします。
さて、ひょんなことから同じ事務所に集まった7人の映画監督。
好きな映画も作る映画のジャンルも違う僕たちが出会ってしまったことはきっとこれも何かの思し召し。
音楽フェスに好きなアーティスト目当てに行ったら思わぬメッケモノと出会えるように
映画もそんな風にヤミ鍋感覚で楽しむフェスがあってもいいんじゃないかと思います。
あなたにとっての掘り出し物の一本と出会えますように!


STARDUST DIRECTORS film fes. 2017
開催日時:2017年9月23日(土)~24日(日)
各日開場10:15/開演10:30
場所:ユーロライブ(住所:東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS2階)
オフィシャルサイト 
http://www.stardust-directors.jp/sdff2017

三木孝浩、瀬田なつき、猪俣ユキ 最新情報
http://www.stardust-directors.jp/

月川翔、落合賢、Yuki Saito、金井純一 最新情報
http://www.stardustpictures.co.jp/director_writer.html

【上映作品】
day1:映画『陽だまりの彼女』、『太秦ライムライト』、『古都』、『ユモレスク~逆さまの蝶~』/短編『The time walker』、『5windows mountain mouth』、『転校生』、FUNKY MONKEY BABYS「明日へ」MV

day2:映画『君と100回目の恋』、『PARKS パークス』、『ちょき』/短編『空色物語 ニケとかたつむり』、『井の中の蛙』、『しゃぶしゃぶスピリット』、『Melody』

※長編作品上映後、各監督×ゲストによるティーチイン、サイン会有り(会場にてパッケージをご購入の方へサイン会参加券を配布)。
※タイムスケジュールはオフィシャルサイトにて公開。

【上映長編作品情報】

映画『陽だまりの彼女』(2013)
【出演】松本潤、上野樹里、玉山鉄二、大倉孝二、谷村美月、菅田将暉、北村匠海、葵わかな
【原作】越谷オサム『陽だまりの彼女』(新潮文庫刊)
【脚本】菅野友恵、向井康介
【音楽】mio-sotido
【監督】三木孝浩
オフィシャルサイト http://www.hidamari-movie.com/

© 2008 越谷オサム/新潮社 © 2013『陽だまりの彼女』製作委員会

映画『君と100回目の恋』(2017)
【出演】miwa、坂口健太郎、竜星涼、真野恵里菜、泉澤祐希、太田莉菜、大石吾朗、堀内敬子、田辺誠一
【脚本】大島里美
【音楽】伊藤ゴロ―
【監督】月川翔
オフィシャルサイト http://kimi100.com/

© 2017「君と100回目の恋」製作委員会

映画『PARKS パークス』(2017)
【出演】橋本愛、永野芽郁、染谷将太、石橋静河、森岡龍、佐野史郎
【音楽監修】トクマルシューゴ
【監督・脚本】瀬田なつき
オフィシャルサイト http://www.parks100.jp/

© 2017本田プロモーションBAUS

映画『太秦ライムライト』(2014)
【出演】福本清三、山本千尋、本田博太郎、合田雅吏、萬田久子、小林稔侍、松方弘樹
【脚本】大野裕之
【音楽】戸田信子、陣内一真
【監督】落合賢
オフィシャルサイト http://www.uzumasa-limelight.net/

© ELEVEN ARTS / Tottemo Benri Theatre Company

映画『古都』(2016)
【出演】松雪泰子、橋本愛、成海璃子、蒼れいな、蒼あんな、葉山奨之、栗塚旭、迫田孝也、伊原剛志、奥田瑛二
【脚本】眞武泰徳、梶本恵美、Yuki Saito
【音楽】堤裕介
【監督】Yuki Saito
オフィシャルサイト http://koto-movie.jp/

© 川端康成記念會/古都プロジェク

映画『ちょき』(2016)
【出演】増田璃子、吉沢悠、藤井武美、和泉ちぬ、広澤草、芳本美代子、小松政夫
【音楽】おおはた雄一
【監督・脚本】金井純一
オフィシャルサイト http://choki-movie.com/

© 2016「ちょき」フィルムパートナー

映画『ユモレスク~逆さまの蝶~』(2006)
【出演】太田莉菜、美波、村上淳、鮎川誠、奥田恵梨華、渋川清彦、松岡小椰、石井聰亙、日向丈
【監督・脚本】猪俣ユキ

© ユモレスク製作委員会

 

【上映短編作品情報】

短編『空色物語 ニケとかたつむり』(2011)
【出演】上白石萌音、北村匠海 
【脚本】持地佑季子 
【監督】三木孝浩

短編『The time walker』(2009)
【出演】魚住和伸、松永京子 
【監督・脚本】月川翔

短編『5windows mountain mouth』(2013)
【出演】中村ゆりか、青柳いづみ 
【監督・脚本】瀬田なつき

山口情報芸術センター[YCAM]

短編『井の中の蛙』(2010)
【出演】昭平、桜井千里、田嶋和子 
【監督・脚本】落合賢

短編『しゃぶしゃぶスピリット』(2015)
【出演】平田満、渡辺大 
【脚本】岡本丈嗣、Yuki Saito 
【監督】Yuki Saito

短編『転校生』(2012)
【出演】森川葵、増田璃子 
【監督・脚本】金井純一

短編『Melody』(2017)
【出演】PORIN(Awesome City Club)
【監督・脚本】猪俣ユキ

FUNKY MONKEY BABYS「明日へ」MV(2009)
【出演】中山雅史、森崎ウィン 
【監督】三木孝浩

【三木孝浩 プロフィール】
1974年8月29日生まれ。徳島県出身。早稲田大学第一文学部卒。

これまでに多数のミュージックビデオ、ショートフィルム、ドラマ、CM等を監督し、MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2005 最優秀ビデオ賞、カンヌ国際広告祭 メディア部門金賞などを受賞。2010年に映画『ソラニン』で長編映画監督デビュー。以降の作品に『僕等がいた(前篇・後篇)』(12)、『陽だまりの彼女』(13)、『ホットロード』(14)、『アオハライド』(14)、『くちびるに歌を』(15)、『青空エール』(16)、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』(16)などがあり、『先生! 、、、好きになってもいいですか?』(10/28より公開)、『坂道のアポロン』(2018年公開)が公開待機中。

【月川翔 プロフィール】
1982年8月5日生まれ。東京都出身。東京芸術大学大学院映像研究科修了。

在学中、黒沢清・北野武教授のもと「心」など4作品を監督。ウォン・カーウァイ、ソフィア・コッポラらが審査員を務めた「LOUIS VUITTON Journeys Awards 2009」にて審査員特別賞、また映画「グッドカミング~トオルとネコ、たまに猫~」では「Short Shorts Film Festival & Asia 2012」ミュージックShort部門シネマティックアワード・優秀賞を受賞。映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』、『君と100回目の恋』、『君の膵臓をたべたい』(7/28より公開)、ドラマ「ダメな私に恋してください」、キットカットのCM、ももいろクローバーZ、Every Little Thing、RADWIMPSなどのミュージックビデオ、ショートフィルムなど幅広いフィールドで活躍している。

【瀬田なつき プロフィール
1979年生まれ。大阪府出身。横浜国立大学大学院環境情報学府、東京芸術大学大学院映像研究科修了。

在学中、修了制作として『彼方からの手紙』を監督。大政絢・染谷将太出演作『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』(11)で商業映画監督デビュー。映画『5windows』(12)、『5windows eb/is』(15)、WEB配信ドラマの他、いきものがかり「ラブソングはとまらないよ」などのミュージックビデオや、ONWARD「any SiS」TV-CM、他、ショートフィルムなども多数手がけている。最新作映画『PARKS パークス』(17)が全国各地やタイ・台湾にて順次劇場公開中。

【落合賢 プロフィール】
1983年5月31日生まれ。東京都出身。南カリフォルニア大学映画制作学科卒業。アメリカ映画協会付属大学院映画監督科修了。

学生時代から作品が国内外で高い評価を得、日本人初の快挙となる全米映画監督協会審査員特別賞を含む数々の賞を受賞している。卒業後はロサンゼルスに映画製作会社、フォトシンスエンターテイメントを設立。アメリカと日本を中心に、映画やCM、ミュージックビデオ、ウェブコンテンツなどを制作し、幅広く活動している。2013年、映画『タイガーマスク』で長編デビュー。2014年公開の『太秦ライムライト』が、カナダ・モントリオールで開催された第18回ファンタジア国際映画祭でシュバル・ノワール賞(最優秀作品賞)を受賞した。

【Yuki Saito プロフィール
1979年6月21日生まれ。千葉県出身。コロンビア大学ハリウッド卒業。

高校卒業後に渡米し、本場ハリウッドで8年間映画を学ぶ。2006年に帰国後は、アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ『バベル』など名匠のもとでハリウッドと日本の架け橋となる。2015年、短編映画『ゴッサム ジャンブル パフェ』でショートショートフィルムフェスティバル&アジア史上初となる4度目の観客賞を受賞。2014年には、どうぶつ救護本部「インスタントペット」やサンシャイン水族館「ペンギンナビ」でカンヌ国際広告祭3年連続受賞を達成するなどCM監督としても国内外で高い評価を受ける。ドラマでは「ロボサン」、「昼のセント酒」などを監督し、2016年に川端康成原作「古都」を現代版にアレンジし、原作の未来を描く映画『古都』で商業長編デビューを果たし、文部科学省特別選定映画に選出された。

【金井純一 プロフィール】
1983年6月27日生まれ。埼玉県出身。

大学在学中よりドキュメンタリー作品をはじめとした映像作品を製作。2007年伊参スタジオ映画祭にて『求愛』がシナリオ大賞を受賞。2012年、短編「転校生」が第7回札幌国際短編映画祭にて最優秀監督賞、最優秀国内作品賞の2冠を達成。第17回釜山国際映画祭ではソンジェ賞特別賞を受賞。2013年の『ゆるせない、逢いたい』で長編映画デビュー。2013年釜山国際映画祭NewCurrents、香港アジア映画祭、モロッコマラケシュ映画祭、フランスウズール国際映画祭でコンペティション部門にノミネートされ、ウズール国際映画祭では観客賞を受賞した。2015年Panaspnicストラーダの短編WebCM「家族の夢」は再生回数100万回を突破。多方面で活躍をしている。

【猪俣ユキ プロフィール】
1982年9月27日生まれ。福岡県出身。

97年よりモデル・女優として活動を始めた後、2001年よりショートフィルムやミュージックビデオの演出をスタートさせ、2006年に『ユモレスク~逆さまの蝶~』で長編映画を初監督。国内外のファッションブランドを中心とした広告、MV、ドキュメンタリー映像の演出で活動する傍ら、雑誌コラムや映画レビューなども執筆。現在、2018年に制作予定の長編映画『Remain in Light』の準備中。