名曲『デイ・ドリーム・ビリーバー』を、異なる切り口で聞く